ワインと合わせるなら絶対ここ! サイドメニューも充実 南青山 GYOZA BAR Comme à Paris

2016年10月25日
今、餃子が女子グルメの主役として注目を集めている。今回は女子同士で楽しめるおしゃれなお店、工夫を凝らした個性派餃子など、一度は訪れてみたい餃子店を、エクラ選りすぐりの“餃子部”メンバーがご紹介。
むっちりとした「肉ギョウザ」¥509。あんは豚ひき肉、キャベツ、にら、ねぎ、どんこ干ししいたけ入り
オーナーは青山『ナルカミ』のシェフ・鳴神正量さん。フレンチシェフらしい味の構築だ。薄めだがもっちりした皮に、あんがぎっしり。ホワイトペッパーとバルサミコ酢が隠し味。どの餃子にも、トマト、白味噌&ハーブ、黒ごまラー油のソースが添えられている。「肉感もしっかりしていて、あんに潜ませた干ししいたけが和を少し感じさせます」とエクラ餃子部・副部長の料理研究家、平野由希子さん。餃子は8種類。パクチーやみょうが、大根おろしをのせたものから、オニオングラタンスープ餃子まで。「ワインのラインナップはさすがです。スパークリングワインと餃子、最高ね!」と部長のギフトコンシェルジュ、裏地桂子さん。
「オニオンスープグラタンギョウザ」¥852は大粒の餃子3個入り
東京都渋谷区渋谷2の2の4青山アルコープ205 
☎03・6427・6116 17:00〜翌1:00LO 
㊡日曜
サラダや肉料理の単品メニューもあり

What's New新着記事

FEATURE
ランキング