歴史ある島だからこそ泊まりたい!美しきヒストリカルホテル【大人の食欲と好奇心を満たす、カナダ/プリンス・エドワード島②】

2018年9月15日
【Web限定連載②】まるで小説の一幕のような「ザ・グレート・ジョージ」、夏季だけの湖畔のリゾート「ダルベイ・バイ・ザ・シー」。あまりに魅惑的な2軒の歴史あるホテルへ。

カナダの歴史地区の中心に建つ19世紀築のホテル The Great George

館内へ足を踏み入れたとたん、クラシカルな世界へと誘われる「ザ・グレート・ジョージ」。
愛媛県とほぼ同じ面積を持つプリンス・エドワード島の中心地はシャーロット・タウン。ここは、カナダが自治領として独立する際、建国会議が開かれたカナダ連邦発祥の地。小さな街のそこかしこに、歴史を誇る建物や通りが点在している。

その中心地で存在感を放っているのが、「ザ・グレート・ジョージ」。歴史的な建物が立ち並ぶ一角を、建物の外壁だけ残してリノベーションしたブティックホテルだ。

170年以上にもわたり街を見守り続けてきた館の中に足を踏み入れると、とたんにクラシカルな世界へと迷い込んでしまう。さらにゲストルームに入れば、重厚感あるインテリアや、暖炉、壁に飾られた古きよき時代の写真など細部までクラシカルな雰囲気に満ちていて、小説の一幕をのぞいているかのような気分になる。

もちろん、室内は完全にリノベーションされているので、機能面で不便を感じることはいっさいなし。上質なベッドや、ストレスなく使えるバスルーム、Wi-Fi環境が整い、快適に過ごすことができる。

朝食は、アンティークのピアノが置かれたロビーラウンジで。目覚めに焼き立てのホームメイドのパンとコーヒーをいただいたら、さっそく、歴史美観地区の散策へ! 馬車で街をめぐるのもよし、歴史的な建物をじっくりと見てまわるのもよし。散策にも便利なロケーションにある「ザ・グレート・ジョージ」なら、街歩きのプランも立てやすい。

1/4

2/4

3/4

4/4

メゾネットタイプの「ロマンティック・ハイダウェイ・スイート」。
「ロマンティック・ハイダウェイ・スイート」の2階部分には、ジャクジーが。
こちらもスイート。インテリアは部屋ごとに異なる。
19世紀の面影を残す外観が歴史美観地区の街並みにマッチする。
【ホテル情報】
ザ・グレート・ジョージ
The Great George

58 Great George St, Charlottetown, PE
902-892-0606

What's New新着記事

FEATURE
ランキング