大人の京都旅のごほうびは、絶品甘味で! 五選

素材や作り方からも"まじめさ""正しさ"が伝わってくる京都の甘味。ほっとひと息つく時間さえも極上にしてくれる、その幸せをかみしめたい! 京都通の推薦コメントも参考に。

5.粟餅所 澤屋

創業300年以上、14代続く門前茶屋

大人の京都旅のごほうびは、絶品甘味で! 五選_5_1
初代が自ら育てた粟を餅にし、北野天満宮の境内で販売したのが始まり。粟と少量のもち米を蒸してついた餅は、もっちりの中にプチプチとした食感が楽しめる。粟餅は時間がたつと硬くなってしまうため、賞味期限は当日中。そのため、一日に何度も餅をつき、注文を受けてから餅を丸め、こしあんやきな粉をまぶしていく。「できたてを食べるという極上の幸せ! 作業場では、親子3代で仕事をされていて、誠実でていねいな仕事にほれぼれします」(ライター・河合映江さん)。
京都市上京区今小路通御前西入ル紙屋川町838の7
☎ 075·461·4517
9:00~17:00(売り切れしだい終了) ㊡木曜、毎月26日
カード不可 テーブル26席
「粟餅」持ち帰り10個入り¥1,200(税込)、イートインは5個¥600(税込)

What's New

Feature
Ranking
Instagram