ボリュームコートに合うのは「太めワイド」から「細身テーパード」に 五選

2018年10月5日
ビッグシルエットのボリュームコートにワイドパンツを合わせ、モードかつマニッシュに着こなすのが去年の旬バランスだったが、今季はパンツを細身テーパードに替えて、下半身を軽くするのが新しい! 大人を素敵に見せる最新のパンツコーディネートをお手本に、より鮮度の高い着こなしを手に入れたい。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.小柄な人でも着こなせる
ボリュームコートの新バランス
ヒップからすそにかけてテーパードしたシルエットのパンツが今また新鮮。ドロップショルダーのボリューム感のあるコートの中は、ネイビーのワントーンコーディネートですっきりまとめて軽やかに。足首が見える丈感だから、フラットをはじめどんな靴でもスタイルよく着こなせるのもうれしいポイント。

パンツ¥31,000/レリアン お客様相談室(レリアン)コート¥190,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) シャツ¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ピアス¥24,000/ココシュニック バッグ¥64,000/アマン(エレメ) 靴¥62,000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー)
2.すそにかけてぐっと細くなる
テーパードが、全体を軽やかに
金ボタンをアクセントにしたウールパンツを、ドロップショルダーのビッグコートと合わせてエレガントに。ライトグレーとキャメルの配色も素敵バランス。

パンツ¥29,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) コート¥85,000/ebure(エブール) ニット¥38,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) サングラス¥49,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(バニー オプティカルズ バイ オリバーピープルズ) バッグ¥66,000/アー・ペー・セー・カスタマーサービス(アー・ペー・セー) 靴¥100,000/アパルトモン 青山店(ミッシェル ヴィヴィアン)
3.贅沢なコートとリーンなパンツが
醸し出す、雰囲気のある女らしさ
ネイビー、ホワイト、グレーといったベーシックカラーのみの組み合わせも、今季らしいバランスでぐっと女らしく洗練されたムードに。ダークカラーが多くなる冬こそ清潔感たっぷりなホワイトのテーパードパンツが活躍してくれる。くるぶしが見える丈感なら、レースアップシューズでも華奢な印象に。

パンツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) コート¥57,000/カオス表参道(カオス) ニット¥56,000/コロネット(アバティ) バッグ¥22,000/ビームス ハウス 丸の内(ジャンニ ノターロ) 靴¥107,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)
4.余裕のあるコートと細身パンツで
気負いのないムードを演出する
かなり丈が長めのボリュームコートには、少し短めのテーパードパンツがちょうどいい。定番のボーダートップスとブラックのパンツの組み合わせに、グリーンのコートで鮮度をアップ。

パンツ¥34,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) コート¥115,400/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) トップス¥19,000/八木通商(ルトロワ) イヤリング¥7,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(ベック・ペッティーナ) バッグ¥522,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥43,000/ルック ブティック事業部(レペット)
5.細身テーパードがあれば
トレンドときちんと感が両立
ボリュームコートからのぞく細身のウールパンツにはストレッチが入っているので、きれいめながらはき心地も抜群。ビッグシルエットのコートの中にフードつきニットを重ねて上半身のボリュームをアップし、パンツとのメリハリを出して。

パンツ¥33,000/ストラスブルゴ(ラルディーニ) コート¥30,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) ニット¥36,000/ビームス ハウス 丸の内(ラキャンターヌ) バッグ¥35,000/ティーアンドエル(トフ アンド ロードストーン) 靴¥69,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング