コートを脱いでもステキ! シーン別“2層式”しゃれ見えコーデ

2018年11月8日
アウターがマストになってきたら、“コートを着るから”とつい中身のおしゃれを手抜きしていない? コート姿も、コートを脱いでもステキに魅せるベストマッチングなコーデを、4つのシーン別にご紹介!

@Party パーティ

エコファーコート×レースワンピース

おしゃれに気合が入る場面こそ、ほどよい抜け感が大事。会場で“エレガント” を意識したら“コートはカジュアル”にはずしたい。
短め丈のエコダッフルで、こなれたカジュアル感を演出
ドレスアップをエコファーに替えるだけで、抜け感もコート選びのセンスも伝わり一挙両得! 質感はしっとりつややかで、華やかさも十分。ショート丈だからバランスよく着こなせる。

コート¥163,000 /ゴールデン グース デラックス ブランド 青山(ゴールデン グース デラックス ブランド) ワンピース¥180,000/ランバン コレクション バッグ¥64,000/アマン(エレメ)

⇒ コートを脱いだら……

フェミニンなワンピースで意外性を楽しんで
素材の繊細な美しさがストレートに伝わる、すっきりIライン。首もとには黒のグログランリボンをあしらい、七分袖とすそのスカラップカットから肌の透け感を見せることで、媚びない女らしさが。カジュアルなコートとのギャップが大きいほど、会場映えを約束!

ワンピース¥180,000/ランバン コレクション バッグ¥64,000/アマン(エレメ)

@Lunch 友人とランチ

シャギーコート×オーバーサイズニット+パンツ

レストランへは“上質なコート”をアピールしつつ、席では“トップスに旬を感じる”きれいめカジュアルでリラックス。
上品リッチなシャギーコートは、すっきりワントーンで
シャギーモヘアのドロップショルダーは、はおるだけで主役級の存在感。ワントーンコーデが女らしさを底上げ。

コート¥140,000(アンスクリア)・バッグ¥45,000(ペリーコ)/以上アマン ニット¥78,000 /ebure パンツ¥31,000 /フレームワーク 自由が丘店(インコテックス) ピアス¥14,000 /マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(アントンヒュニス) 靴¥67,000 /ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ニナ リッチ)

⇒ コートを脱いだら……

オーバーサイズニットは、パンツでシンプルに
トップスにポイントをつくると、着席スタイルに華を添え、友人との会話もはずむ。コートと同じキャメルのタートルは、ゆったりとしたトレンドのサイズ感。きれいにまとまるオフホワイトのセンタープレスパンツにフラットシューズで、脱カジュアルな着こなしを。

ニット¥78,000 /ebure パンツ¥31,000 /フレームワーク 自由が丘店(インコテックス) ピアス¥14,000 /マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(アントンヒュニス)

@Driving ドライブ

ダウン×ニットワンピース

暖房のきく車内では“ラクちん&しわが気にならない”ニットやカットソーで。コートは保温力と軽さの“機能性とスマート見え”を兼ね備えたダウンを。
スマートな本格派ダウンはワンピースとの相性も抜群!
旬ブランドのダウンは、キルトステッチを施していないマットなツイル素材。ニットのワンピースに無造作にはおるように。

ダウン¥98,000 /エクラプレミアム通販(ピレネックス/申込コード 324735) ニットワンピース¥28,000/キャバン 代官山店(キャバン)バッグ¥43,000/サザビーリーグ(ステートオブ エスケープ) 靴¥109,000/ゴールデン グース デラックス ブランド 青山(ゴールデン グース デラックス ブランド)

⇒ コートを脱いだら……

カッティングのきれいなニットワンピで、脱いでも素敵
アウトドア感のあるダウンの下にはフェミニンなチャコールグレーのニットワンピースで、意外な組み合わせがしゃれ見えのポイント。上半身からすそに向かってフレアを描くメリハリのあるシルエットは、足さばきがよく運転にも最適。

ニットワンピース¥28,000/キャバン 代官山店(キャバン) サングラス¥30,000/モスコット トウキョウ(モスコット)

@Shopping ショッピング

ガウンコート×ロングジレ+デニム

感度の高いショップめぐりには“トレンドと動きやすい定番”の組み合わせで。コート姿はもちろん、脱いでもおしゃれ、を意識。
ガウンとデニムの黄金コンビ。パンプスでさっそうと
ライトグレーはヘリンボーン、ダークグレーは千鳥柄と、2つの素材を接結したダブルフェイス仕立てのコートは、細身デニムと好相性。グリーンのパンプスでコーデが華やぐ。

ジレつきコート¥130,000・ニット¥29,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) デニム¥39,000 /ロンハーマン(リダン) バッグ¥159,000 / J & M デヴィッドソン 青山店(J & M デヴィッドソン) 靴¥68,000 /フレームワーク 自由が丘店(ネブローニ)

⇒ コートを脱いだら……

コートとおそろいのロングジレで、キャッチーに
コートとセットアップのジレで、シックなムードのある着こなしに。着流し風にはおっても、共布ベルトでウエストをマークしても。リバーシブルの力を活かして幾通りにも楽しんで。

ジレつきコート¥130,000・ニット¥29,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) デニム¥39,000 /ロンハーマン(リダン) 

What's New新着記事

  • 旬ブランドvs王道ブランドで「トレンチ」対決! 間違いない名品7

    ここしばらく遠ざかっていたという人も、この秋は“今の気分”のトレンチコートを更新してみては? スタイリスト・村山佳世子さんがアラフィーにぴったりな、旬ブランドと王道ブランドの名品を厳選してご紹介!

    ファッション

    2018年11月16日

  • 富岡佳子が着こなす、無難に終わらない“攻め”のリアルコート7

    冬の装いはある意味、コートの印象だといっても過言ではない。定番なもの、無難なものがかえって地味になってしまうアラフィーには、ひとつ枠を超えたコートこそが正解。展示会や現場で数多のコートを見てきた同世代のおしゃれプロたちが惚れ込んだ、ちょっと“攻め”気分の一枚を、富岡さんの着こなしと共にご紹介!

    ファッション

    2018年11月14日

  • アクセ効果も抜群! この冬に絶対取り入れたい「ミニポシェット」14

    ミニのポシェットバッグは、日常はもちろん、旅先でも大活躍のアイテム。注目ブランドから続々登場しているミニポシェットは、コーディネートを完成させるアクセサリー効果も絶大! エクラスタッフも、便利さとアクセ効果の一石二鳥でハマる人が続出。この冬のコーデに絶対に取り入れたい、各ブランドのポシェットをご紹介します。

    ファッション

    2018年11月12日

  • おしゃれプロが指名! 使えるのは「このブランドのミニポシェット」

    両手が空くミニのポシェットバッグは、日常はもちろん、展覧会めぐりや旅先でも大活躍。毎シーズン展示会等でいち早くトレンドをキャッチしているエクラ撮影スタッフにも、ミニポシェットにハマる人が続出。それぞれのお気に入りアイテムを理由とともにご紹介します。

    ファッション

    2018年11月11日

  • 特別な風合い「ASAUCE MELER」のニットストール【MADE IN JAPANの隠れた名品】

    夏の麻素材ストールが大人気だった「ASAUCE MELER(アソース メレ)」からこの冬もまた、存在感抜群のストールが登場。ループ上の太い糸を織ってから熟練の職人さんが手作業で起毛をして作る「モヘアのフラッフィーストール」と、八王子のニッターさんに依頼してできる「カシミヤのファーニット」は、まさに手の込んだ逸品。今年の秋冬は、日本ブランドの上質な肌ざわりを体感してみては。

    ファッション

    2018年11月6日

FEATURE
ランキング