一枚で絵になる、主役級の「白ニット」 五選

2018年11月16日
どんな色のアイテムも受け止めるベーシックカラーのよさと、女らしく軽やかに見せてくれる、いいとこどりな白ニット。ボディを包み込む、全体のルーズ感のあるものを選べば、今どき感を演出しつつ大人の体をきれいに見せてくれる。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.一枚で今っぽさ抜群なのは、白!
清潔感のある美しさで視線を集めるホワイトと、ドロップショルダーのゆったりと優しげなムードが主役感たっぷりな本命。目の詰まった肉厚感のある上質カシミヤは、軽く柔らかな着心地で抜群に暖かい。白いタートルが肌映えもアップしてくれる。

ニット¥83,000/ドゥロワー 日本橋店(ドゥロワー) パンツ¥31,000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(インコテックス) ピアス¥54,000/プラージュ 代官山店(ソフィー ブハイ)
2.シンプルコーデでこそ映える
色気とラフさの絶妙バランス
襟を抜いて着られるよう、後ろの襟ぐりが少し下がったデザインと、全体のルーズなシルエットが女っぽいVネックニット。デコルテから首にかけてのラインは、どの角度から見ても美しく見えるよう計算されて。全体はあぜ編みになっているのでラフでカジュアルなムード。パンツと合わせて軽やかに着こなしたい。

ニット¥32,000/ebure パンツ¥62,000/マディソンブルー イヤリング¥9,500/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ドミニク ドゥネーブ) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)
3.上品な色気を感じさせる
白を基調としたワントーン
顔を少し埋もれさせるぐらい高さのある厚みのあるタートルが、ぐっとかわいらしいムードをつくってくれる。全体がビッグシルエットになっているので、横から見た姿もおしゃれ。エクラ世代の気になる体型悩みをカバーしてくれる長め丈もうれしい。ライトピンクのパンツと合わせて、全体を淡いワントーンでコーディネート。

ニット¥36,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥25,000/サードマガジン 帽子¥38,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジェームス ロック&コー) ストール¥35,000/ebure バッグ¥58,000/ロンハーマン(OAD) 靴¥46,000/プラージュ 代官山店(ペリーコ)
4.白のもつ柔らかなニュアンスが
定番クルーネックを見違えさせる
一見ベーシックなクルーネックニットながら、立体感のあるシルエットが今どき。ミドルゲージの長すぎず短すぎずの着丈は、ボトムインすることもできる絶妙丈。最も着回し力高く、合わせるテイストも選ばない一枚。

ニット¥23,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) スカート¥17,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ピアス¥13,800/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ルーカス ジャック) バッグ¥35,000/ティーアンドエル(トフ アンド ロードストーン)
5.相反する素材の対比と色使いで
かわいげモヘアを大人っぽく着る
ふわふわのモヘアニットの軽やかで暖かな質感と、カーキのサテンスカートのつややかさの対比が、かっこよさとエレガントさを両立し、素敵な大人の女性像を体現。ざっくりとした編み地の肩が落ちたルーズ感、少しすそがたるむやや長めの着丈など、すべてがパーフェクトなたたずまいに。

ニット¥42,000/アングローバル(イレーヴ) スカート¥18,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ピアス¥7,000(イケレレ)・靴¥42,000(ファビオ ルスコーニ)/以上プラージュ 代官山店 バッグ¥27,000/オデット エ オディール新宿店(リアヌマ)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング