亜希さん、初のエッセイ『亜希のことば 私を笑顔にしてくれるヒト・コト・モノ』刊行!WEB限定インタビュー【前半】

2018年11月29日
本誌でも活躍中のモデル・亜希さんに、自身初のエッセイにまつわるお話をうかがいました。

私、脱がせ上手なんです(笑)。本音を引き出すという意味で

 服が素敵に見えるだけでなく、まとっているときの着心地やその場の空気感まで伝わってくる――本誌で活躍中の亜希さんのページは、いつも私たちを惹きつけてやまないが、同時に「服の中身=素顔の亜希さんってどんな人?」と思っていた方も多いのでは。『亜希のコトバ 私を笑顔にしてくれるヒト・コト・モノ』は、それにズバリ答えてくれる本。ファッションや得意の料理だけでなく、子育てや幸福論についてもいさぎよく語り、エクラ世代の胸に響く一冊だ。
 「最初はスタイルブックを作るつもりでしたが、スタッフと話し合ううちに、今まで私がたくさんの言葉に励まされてきたこと、言葉のキャッチボールを何より大事にしていることに気づいて。周囲を見ると、同世代で悩みを抱えている方が本当に多い。私は脱がせ上手なので(笑)、本音を引き出してみると、その理由も程度もさまざまです。ただ、落ち込んでいる気持ちを上げるのはやはり言葉。それを強く感じたので、せっかく本を出すなら、読んだ方がちょっとでも前向きになれるお手伝いをできたらいいな、と思いました」
 たとえば、ここでも紹介されている“人生なんてホップステップ肉離ればっかり”という言葉。これは亜希さんのインスタグラムのコメント欄に書かれていたものだが、今も深く心に刻まれているという。
 「読んだときには爆笑して、“私もそう!”と言いたくなりました(笑)。こんなふうにユーモアがあるのは、余裕がある証拠。生きていればうまくいかないこともあるけれど、何があってもこれくらいの気持ちでいたいと思ったし、上から目線でない言い方も大好きなんです」

あなたの周りにある 気持ちを上げる言葉を見逃さないで

『亜希のことば 私を笑顔にしてくれるヒト・コト・モノ』
子育て、台所、ファッション、体と心、そして幸福論。モデルの亜希さんが日々の生活で心がけていることやこだわっていることを、素直な言葉でつづった一冊。料理の写真はすべて亜希さんがご自宅で撮影したもの。講談社 ¥1400

What's New新着記事

FEATURE
ランキング