塩こしょうで肉のうま味を味わう! 豚肉とかぶの鍋【絶品鍋レシピ28days】

2019年1月11日
厚切りした豚肉と、葉まで丸ごと使ったかぶを塩とこしょうだけで優しく仕上げる“豚肉とかぶの鍋”のレシピを料理家のウー・ウェンさんがご紹介。

“2〜3品の素材で作るシンプル鍋”

「家庭のごはん作りでは、味はもちろん、栄養価も大切。鍋なら、タンパク質に野菜2〜3 種類を組み合わせれば完璧ですね」(ウーさん)。食材の味ひとつひとつがきわだち、食材から出るだしの味でおいしく仕上がる。

豚肉とかぶの鍋

肉のうま味を味わいたいから豚肉は厚切りを。かぶは葉も実も丸ごと使って。塩とこしょうだけで優しい仕上がりに。
材料(2人分)
豚肉(しょうが焼き用).............................6枚
かぶ......................................................4個
黒粒こしょう...........................................15粒
粗塩......................................................小さじ1/3
酒.........................................................大さじ2
水........................................................2カップ
太白ごま油.............................................大さじ1
作り方

1.かぶの葉は5㎜長さに切り、実は皮ごと繊維に沿って薄切りにする。粒こしょうは粗くつぶす。

2.鍋に太白ごま油を入れて中火で熱し、豚肉を両面焼く。色が変わったら、かぶの葉を入れて炒める。香りがたったら、酒、こしょうを加えてざっと合わせ、水を注ぎ入れ、ふたをして弱火で5分煮る。

3.2にかぶの実を加えて2 〜3分煮て、粗塩で味をととのえる。

鍋奉行ポイント
かぶは丸ごと全部使う。実を薄くスライスすれば、すぐに煮上がる。葉は細かく刻んで、さっと火を通す。薄切りのかぶの優しい甘味がしみじみと味わえる。
教えてくれたのは……
料理家 ウー・ウェンさん
北京生まれ。中国の文化や暮らしの知恵を幅広く紹介。素材の持ち味を生かしたシンプルな料理が大好評。「冬は体の温まる素材を使ってお鍋にします」。

What's New新着記事

FEATURE
  • eclat5選

    ファッションやビューティ、ライフスタイル情報をピックアップして毎日お届け!

  • にゃんスタ

    大人の癒し♡インスタグラムからかわいいねこちゃん写真をお届け!

  • 50代のお悩み

    ファッションや美容、健康、仕事や貯蓄、老後の悩みまで50代女性のリアルな悩みをご紹介。

  • レイコローラン占い

    レイコローランの占いブログ始動!

ランキング