ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

アラフィー女性のホンネ:ハッピーになるために、密かにしていること①

新しい年が始まりました! 今年も、チームJマダムのみなさんにとって充実した1年となりますように。そこで2019年第1回めアンケートのテーマは「幸せ」について。まずは、どんなこと、どんな時にハッピーだと感じるのか、聞いてみた。
アラフィー女性のホンネ:ハッピーになるために、密かにしていること①_1_1
チームJマダムのみなさんいとっての「ハッピー」とは何なのだろう。寄せられた回答のうち、なんと全体の8割以上が「笑顔でいられること」だった。それには「いつも明るい気持ちでいること、前向きな気持ちでいろいろなことに取り組めること」(KK・43歳)や「自分に自信を持てること」(KM・44歳)、「ストレスなく心おだやかなこと」(RS・48歳)が必要で、そのためにも健康であることが大切。「20代前半から後半にかけて大病をしたので、健康であることが何よりハッピー」(KS・53歳)で、さらに「家族や親しい人々が健康で、つつがなく日々を送れる」(MI・47歳)ことがこの上なくハッピーだと、多くの人がしみじみ感じている。これって、当たり前すぎ?いや、「当たり前のことを当たり前にできることこそ、ハッピーなのです」(YG・52歳)。いや、ごもっとも。
アラフィー女性のホンネ:ハッピーになるために、密かにしていること①_1_2
「笑顔」の次に多かった回答が、「自分が自分らしくあること」(TT・52歳)だ。「いつも『好きだと思える自分』でいられること」(MM・43歳)、「自分が喜ぶことができている時」(JM・54歳)、「自分のやりたいことができること」(RC・48歳)。それには「お金と時間、そして行動の自由があること」(NN・50歳)。具体的には、「ひとりランチ&お茶をエンジョイしている時」(AU・50歳)、「ひとり旅に出た時」(AK・52歳)などなど。仕事も家事もすでにベテラン、子育てもだいぶ落ち着いてきて……少しずつ自分の時間、自分のスペースを取り戻せそう、といったところだろうか。もちろん、自身の充実だけでなく「誰かに必要とされている」「誰かの役に立てた」ことで幸せを感じている人も多い。「人が喜んでくれること」(MM・54歳、SN・50歳)、「人にやさしい気持ちを持って行動できた時」(AS・46歳)。利己だけでなく利他の精神を持てるのも、心にゆとりができてきたアラフィーだからこそ、なのかもしれない。
アラフィー女性のホンネ:ハッピーになるために、密かにしていること①_1_3
ほかには、「ペットの時間」を挙げた人も少なくない。「大事な愛犬がおいしそうにご飯を食べてくれた時」(ET・53歳)、「朝、目覚めた時、顔の横に愛猫がちょこんと座っている時。彼は単にご飯の催促をしているだけなのですが(笑)」(EK・49歳)。ペットの癒やし効果、絶大なり。アンケート回答の全体的な傾向としては、みなさん、物質的なことよりも精神面の充実を「ハッピー」と感じているようだ。では、自分の思い描く「ハッピー」実現のために密かにやっていることは? 次回は、みなさんのとっておきの方法をご紹介しよう。乞うご期待!

What's New

Feature
Ranking