エクラ華組の「ebure×éclat」ワンハンドルバッグでお出かけスタイル 五選

2019年3月10日
エクラ4月号の付録が話題! 大人を美しく見せる服づくりにこだわる「ebure」とコラボした“ワンハンドルBAG”は、春の装いにはもちろん、お出かけのサブバッグやにもぴったり。アラウンド50代の美しいエクラ華組たちは、どんなコーディネートに合わせてる? ミニマルなデザインにブランドロゴを配した上品なたたずまいは、毎日持ちたくなること間違いなし!

1.メンズパーカー&トレンチコーデにピッタリ!(有村一美さん)

「大好きなエブールとエクラのコラボバッグ。ナチュラルベージュのボディにキャメルの持ち手はエブールらしい上品さ。ロゴも控えめで、ワンハンドルというのもおしゃれですよね」と、有村さん。この日はベージュトレンチ+白パーカー+デニムという、有村さん流の春定番コーデ。
「白パーカーはユニクロメンズのSサイズ。生地は薄すぎず、裏地が保温のものでない、ポケットのあるかぶりタイプもの。そして一番大切なのはフードの立ち上がり!そんなわがままを全部叶えてくれて、お値段2990円」と、かなりのお買い物上手!
エクラ華組の「ebure×éclat」ワンハンドルバッグでお出かけスタイル 五選_1_1-1

1/2

エクラ華組の「ebure×éclat」ワンハンドルバッグでお出かけスタイル 五選_1_1-2

2/2

このバッグのいいところは、このように手にぶら下げて持ってもちょうどいい長さになっているのです。肩に掛けても手に持ってもグッドバランス、さすがです。内側からチラリと見えるキャメルが効いてるのもニクイ。
このようにくるくると巻けてコンパクトにもなるので、バッグinバッグとしても使えますよ。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング