憧れの船旅。短い日数でも行ける、アジアのプレミアムクルーズへ⑤【圧巻のエンタメ篇】

これを観るために乗りたい!エンターテイメント

"今"のニーズにこたえるべく進化した客船は、中で観られるさまざまなエンタメにも最新技術がふんだんに。予約はアプリで完了するというのも、なんとも気軽!
憧れの船旅。短い日数でも行ける、アジアのプレミアムクルーズへ⑤【圧巻のエンタメ篇】_1_1
思わず息をのむような演出も(「SONIO」)。
憧れの船旅。短い日数でも行ける、アジアのプレミアムクルーズへ⑤【圧巻のエンタメ篇】_1_2
専属パフォーマンスによるシグネチャーショーが圧巻(「SONIO」)。
「オールディーズのダンスにマジックにコメディ。クルーズのショーなんて、どこも同じ」と思っていると、「ゲンティン ドリーム」では度肝を抜かれるはず。最新設備を備えたシアターで連日繰り広げられるのは、ハイクオリティーなオリジナルのステージだ。

なかでも、専属のシンガーやダンサーによるシグネチャーショーの「SONIO」は必見。巨大なLEDスクリーンに映し出される3D映像とパフォーマーたちのアクロバチックなダンスのコラボは、美しくもあり、刺激的でもあり。
憧れの船旅。短い日数でも行ける、アジアのプレミアムクルーズへ⑤【圧巻のエンタメ篇】_1_3
中国の伝統を取り入れたあでやかなパフォーマンスにうっとり(「China’s Got Talent」)。
セリフはほとんどないので、言葉の壁はなし。テンポよく進むステージにいつしか引き込まれ、1時間ほどのステージの終演には、「もう終わり?」と感じてしまうほど。

人気公開オーディション番組をステージに再現した「China’s Got Talent」は、香港に拠点を置くクルーズブランドならではのユニークなショー。ただ華やかというだけではなく、パフォーマーのたぐいまれな才能に、思わず目がくぎ付けになる。
憧れの船旅。短い日数でも行ける、アジアのプレミアムクルーズへ⑤【圧巻のエンタメ篇】_1_4
テンポよく進む、最新技術を駆使した演出とパフォーマンス(「SONIO」)。
ときには、世界的に有名なアーティストのコンサートが開かれることも。シアターで何が行われるかは、前日の夜までに客室に届けられる船内新聞で要チェック。興味があるプログラムを見つけたら、即、アプリで簡単に予約ができるのも、この船の機能的なところ。

ショーはすべて、インクルーシブ。「ステージ三昧したくて、2泊3日のクルーズへ」。そんな旅も、「ゲンティン ドリーム」なら十分にあり。実際、ショーを楽しみにリピートしているゲストも多いのだとか。
憧れの船旅。短い日数でも行ける、アジアのプレミアムクルーズへ⑤【圧巻のエンタメ篇】_1_5
シアターだけでなく、船内のパブリックスペースでもショーが行われる。
問い合わせ/
ゲンティンクルーズライン ☎03・6403・5188

What's New新着記事

FEATURE
ランキング