熊本の“ツクシイバラ”を楽しめる、至福のアドレス3

南熊本・球磨地方にある長さ20㎞におよぶワイルドローズの群生地で咲く、「ツクシイバラ」。熊本・球磨では、見頃を迎える5月中旬から6月初旬にかけて、そこここに薔薇の香りが漂います。川べりや草原はもちろん、カフェやレストランなど、暮らしの中でもその馥郁たる香りを楽しめるのも魅力。薔薇を眺めながら楽しめる、至福のアドレスをご紹介。

薔薇を楽しむ。至福のアドレス

夜明けからの数時間、太陽の動きに伴って紅をさしたかのように鮮やかさを増していく薔薇色の朝景。夜のライトアップ時に淡い明かりの中で見せる神秘的な美しさ。熊本・球磨ではこの時期、そこここに薔薇の香りが漂っている。 

川べりや草原はもちろんのこと、球磨地方ではカフェや家々の庭先など、暮らしの中でもツクシイバラがその馥ふく郁いくたる香りを放っている。センスのいいカフェやレストランもあり、薔薇を眺めながら季節の美味を楽しめるアドレスも。 

日本遺産にも認定されている人吉球磨。歴史ある温泉地であり、多彩で豊かな仏教美術も山里の各所に残され、昔ながらの街並みも残る。また焼酎の名産地としても知られ、情緒ある街歩きが旅の印象をいっそう深くする。

窓辺に薔薇を望むカフェ

球磨禅心生活

新宮禅寺という禅寺の敷地内にある気持ちいいカフェ。建物のモダンなたたずまいと、ツクシイバラの自然な樹形が溶け合うスタイリッシュな庭造りは、一見の価値がある。大きな窓からツクシイバラを愛でながら、手作りのオリジナルスイーツを楽しんで。
熊本の“ツクシイバラ”を楽しめる、至福のアドレス3_1_1
熊本の“ツクシイバラ”を楽しめる、至福のアドレス3_1_2
熊本の“ツクシイバラ”を楽しめる、至福のアドレス3_1_3
熊本の“ツクシイバラ”を楽しめる、至福のアドレス3_1_4
写真(右奥)は、みたらし金胡麻ろーるけーき。心憩茶(ほうじ茶)とセット(¥880・税込)。
【Data】
熊本県球磨郡錦町2311の8 ☎0966・38・0358 12:00~18:00(LO17:30) ㊡木曜・第4金曜 禅心抹茶のソイらて¥630(税込)、みたらし金胡麻ろーるけーき¥500(単品・税込)

ツクシイバラで醸したリキュール

大和一酒造元

日本でも有数の焼酎の産地・人吉。こちらは弱アルカリ性の温泉水を仕込み水に焼酎を造る。歴史を伝えるたたずまいの蔵は、明治31年から引き継がれたもの。蔵元のそばを流れる小川に沿って見事なツクシイバラの茂みが広がっており、そこから摘み取ったツクシイバラの花びらでリキュールが造られる。
熊本の“ツクシイバラ”を楽しめる、至福のアドレス3_1_5
熊本の“ツクシイバラ”を楽しめる、至福のアドレス3_1_6
【Data】
熊本県人吉市下林町2144 ☎0966・22・2610 薔薇香つくしいばら 500㎖ ¥1,080(税込)

薔薇が香る美しい庭園でランチを

Kura 倉 cafe

丘の上に立つ地元でも人気の大人フレンチレストラン。テラス席からは眼下に日本三大急流の球磨川や人吉の城下町の絶景、目の前にはツクシイバラを見渡すことができる。敷地内には蔵を改装したギャラリーもあり、優雅な時間が流れる。地元の食材を駆使した料理が人気で、週末は予約がおすすめ。
熊本の“ツクシイバラ”を楽しめる、至福のアドレス3_1_7
熊本の“ツクシイバラ”を楽しめる、至福のアドレス3_1_8
熊本の“ツクシイバラ”を楽しめる、至福のアドレス3_1_9
【Data】
熊本県人吉市願成寺町1007の20  ☎0966・28・3080 10:00~15:00(LO14:00)、
18:00~21:00(LO20:30) ㊡木曜(祝日の場合は営業) ランチ¥2,160~(税込)、デザートセット¥1,620(税込)、ディナーコース¥5,000~(税込) ※10歳以下のお子さま不可

What's New新着記事

FEATURE
ランキング