2人で過ごすショートトリップ。パートナーと過ごす週末カジュアル 五選

パートナー受けのいい大人のかわいげと、旬なおしゃれのさじかげんを探る「週末カジュアル」シリーズもすでに第4弾! 今回は今、話題の宿『箱根本箱』へのショートトリップ中を想定。道中のさまざまなシーンにフィットした着こなしをぜひ参考に。
2人で過ごすショートトリップ。パートナーと過ごす週末カジュアル 五選_1_1-1

1/5

2人で過ごすショートトリップ。パートナーと過ごす週末カジュアル 五選_1_1-2

2/5

2人で過ごすショートトリップ。パートナーと過ごす週末カジュアル 五選_1_1-3

3/5

2人で過ごすショートトリップ。パートナーと過ごす週末カジュアル 五選_1_1-4

4/5

2人で過ごすショートトリップ。パートナーと過ごす週末カジュアル 五選_1_1-5

5/5

1.旅気分を盛り上げるカラーパンツで、いざ出発!
白シャツのさわやかさと、着こなしをぱっと華やかに見せてくれるイエローパンツの組み合わせで、パートナー好みの清潔感のあるきれいめカジュアルに。鮮やかな色も顔から遠いボトムなら派手になりすぎないのもちょうどいい。

[女性]シャツ¥22,000/エストネーション パンツ¥21,000/エリオポール代官山(バレナ) ピアス¥61,000・バングル¥149,000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ) バッグ¥120,000・トラベルケース¥225,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥76,000/ドゥロワー 丸の内店(クレジュリー) [男性]ジャケット¥138,000/八木通商(ヴァルスター) カットソー¥21,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) パンツ¥20,000/トゥモローランド(トゥモローランド) 時計/スタイリスト私物
2.ビッグシャツのワントーンでこなれたムードを演出
やや厚手のミリタリーライクなビッグシャツは、長時間移動でついてしまうしわも気にならずむしろいい味に。同素材のスカートとのセットアップでワンピース見えも楽しめる。

シャツ¥95,000・スカート¥120,000/ブラミンク バングル¥177,000/ステディ スタディ(トムウッド) サングラス¥34,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)
3.旅に欠かせない大判ストールは写真映えにも
見慣れたデニムもおしゃれにシフトしてくれるリネンのしゃれ感ストールを、首もとに立体的に巻けば写真映えにも効果的。小さめバッグでかわいらしく。

[女性]カットソー¥13,000/ウィム ガゼット 青山店(アール ジュビリー) デニムパンツ¥14,000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) 帽子¥55,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) ストール¥18,000/アパルトモン 青山店(メゾン ド バカンス) バングル¥68,000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(スカイ ブルー ホーク) ショルダーバッグ¥111,000/ジミー チュウ カゴバッグ¥14,000/カレンソロジー青山(宮本工芸) 靴¥28,000/アマン(イル サンダロ オブ カプリ) [男性]ニット¥13,000/トゥモローランド(トゥモローランド トリコ) パンツ¥16,000/スタイルデパートメント(スティル バイ ハンド) 靴¥36,000/パラブーツ青山店(パラブーツ) 時計/スタイリスト私物
4.ふたりだけの時間はレーシーなスカートで女らしく
せわしない喧騒から離れ、パートナーとゆっくり語りあえるのは非日常感のある旅先だからこそ。ニットやカットソーといったシンプルトップスも、繊細なレースの透け感が美しいスカートを合わせるだけで、いつもとは違う特別なムードを演出してくれる。

[女性]ニット¥26,000・肩にかけたカーディガン¥40,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) スカート¥86,000/ebure ブレスレット¥13,000/エッセンス オブ アナイ(フィリップ オーディベール) バッグ¥75,000/ウィム ガゼット 青山店(ヘイワード) 靴¥87,000/ジミー チュウ [男性]ポロシャツ¥17,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) パンツ¥38,000/08ブック(08サーカス) メガネ¥70,000/アイヴァン PR(10 アイヴァン) 靴¥65,000/パラブーツ青山店(パラブーツ) 時計・ソックス/スタイリスト私物
5.上半身勝負のディナー席では袖コンシャスがいい
たっぷりボリュームのある袖が二の腕をすっぽりカバーし、膨らみのあるボリューム感でグラスを持つ手も華奢に見せてくれる。繊細ながら存在感のある揺れるピアスも、表情に輝きを加えてくれるからディナーの席に欠かせない。出会ったころの思い出話でお酒もすすみそう。

[女性]ブラウス¥28,000/ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店(リー マシュー) パンツ¥52,000/ebure ピアス¥67,000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ) [男性]ジャケット¥18,000・シャツ¥13,800/アダム エ ロペ(アダム エ ロペ)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング