“血色なしマダム”から復活!ハッピー感演出メイク直しテク【「夕方老け」から復活!メイク直し・大人の流儀】

ヘア&メイクアップアーティスト・広瀬あつこさんが、夕方以降もいきいきとした印象に見せるお直しテクを伝授! 一日を過ごすうちに、いつのまにかとれてしまうチーク。つやのある血色顔を取り戻すメイク直しテクニックをプロがお教え。

[血色なしマダム]からの復活!

一日を過ごすうちに、いつのまにかとれてしまうチーク。血色不足はどんよりと肌をくすませ、ハッピー感や女性らしさまでレスしてしまう!

“血色なしマダム”から復活!ハッピー感演出メイク直しテク【「夕方老け」から復活!メイク直し・大人の流儀】_1_1

透け感のあるリキッドチークを。ツヤを足しながら血色を取り戻す

「夕方の頰は乾燥ぎみ。チークもパウダーではなく、リキッドタイプが正解。透け感があり、内側からにじみ出るような血色感を演出。同時にツヤも出て、下がってきた頰がリフトアップして見え、一石二鳥です。赤みが強いと張り切ってメイク直しした感が出てしまうので、ちょっともの足りないくらいの透ける発色がちょうどいいですよ」(広瀬さん)
メイク直し1

頰の高い位置に2刷毛くらいのさりげなさがジャスト

リキッドやクリームチークは、ほんの少量でOK。ブラシタイプなら2刷毛分を頰に置き、範囲を広げすぎずに指でなじませる。これだけでも血色感が蘇り、十分頰がリフトアップ。
メイク直し3

1.ナチュラルな血色を演出する、コーラルオレンジのリキッドチーク。シロップチーク OR001 ¥2,400/アユーラ 

2.もともとの血色にしか見えないピーチピンク。リキッド ブラッシュ 5155 ¥3,700/ナーズ ジャパン

【Profile】

ヘア&メイクアップアーティスト

広瀬あつこさん

大人のウイークポイントをなかったことにするメイクテクは天下一品。『スマイルメイク -5歳で引き寄せ力UP!』(世界文化社)も好評。

What's New

Feature
Ranking