ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

「夕方老け」はこんなところに潜んでいる! 復活するために重要なポイントは?【「夕方老け」から復活!メイク直し・大人の流儀】

蒸し暑くなるこれからの季節、自己流で直すとかえってメイクくずれが悪化するからと、くずれを放置しがちなアラフィー世代。大人を夕方以降もいきいきとした印象に見せる流儀を、ヘア&メイクアップアーティスト・広瀬あつこさんが伝授します。

夕方老けはこんなところに潜んでいる

[唇縦じわマダム]

メイク直し1

[眉なしマダム]

メイク直し2

[パンダ目マダム]

メイク直し3

[ドロドロ肌マダム]

メイク直し4

[血色なしマダム]

メイク直し5

いきなりの上塗り厳禁!“その部分”をいったんリセットするのが鉄則です

メイクしたてはいきいきと若見えしていたはずの顔も、夕方にはがっくりくるほどの老け顔に……。「汗、皮脂のせいで、メイクがくずれやすくなるこれからの季節。アラフィー世代は薄眉、シミ、しわ、血色の悪さなど気になる部分があらわになるうえ、温度・湿度差でお疲れ顔に。午前中との落差が大きく見えやすいのです」と広瀬あつこさん。でも、案ずることなかれ。メイクはくずれるもの。そこから復活するために重要なポイントはただひとつ!

「直すパーツの『土台』を整え、鮮度を取り戻すことです。土台のリセットを抜きにして、いきなり色ものやファンデーションをのせると、かえって汚くなり、直したメイクもくずれやすくなってしまいます。『お直し』に適したコスメを厳選して、パーツに合わせたやり方でリセットすれば、大丈夫。『夕方老け』からパパッと若々しく復活できますよ」

【Profile】

ヘア&メイクアップアーティスト

広瀬あつこさん

大人のウイークポイントをなかったことにするメイクテクは天下一品。『スマイルメイク -5歳で引き寄せ力UP!』(世界文化社)も好評。

What's New

Feature
Ranking