ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

夏の旅行やおでかけで利用したい、最新ホテル&グルメ情報 五選

エクラが毎月、最新のグルメやホテルニュースをピックアップ! 今月は、高いデザイン性を誇る国内&海外の最新ホテル、さらに日本料理の名店で修業した店主が営む割烹料理店や銀座の老舗レストラン初の路面店をご紹介。

1.自然、建築、アートが融合した隠れ家リゾートが軽井沢に誕生

『ししいわハウス』

建築分野の国際的な賞であるプリツカー賞受賞者として知られる建築家・坂茂氏が設計した全10室のみのブティック・リゾート『ししいわハウス』が、別荘地としても人気の高い中軽井沢エリアに誕生。

館内はすべて坂氏によるデザインで、坂氏自らがセレクトした家具やインテリアをしつらえている。木造2階建てのホテルは、既存の森の木々に添うようにデザインされた曲線形状が特徴。中庭に直結している「グランド・ルーム」は、ゲスト同士の交流を深める共有スペースとして利用でき、隣接する「キッチン」では、プライベート・ディナーや軽井沢に店を構えるシェフによるケータリング・サービスも可能。アート作品も、多く展示されている。人と人との絆を強めるソーシャルな側面ももちあわせた、隠れ家的なリゾートだ。
夏の旅行やおでかけで利用したい、最新ホテル&グルメ情報 五選_1_1-1

1/5

夏の旅行やおでかけで利用したい、最新ホテル&グルメ情報 五選_1_1-2

2/5

夏の旅行やおでかけで利用したい、最新ホテル&グルメ情報 五選_1_1-3

3/5

夏の旅行やおでかけで利用したい、最新ホテル&グルメ情報 五選_1_1-4

4/5

夏の旅行やおでかけで利用したい、最新ホテル&グルメ情報 五選_1_1-5

5/5

波状の屋根と曲線的な形状が印象的な2階建て
食器は、日本の伝統的な陶磁器メーカー「深山」社製
軽井沢の森に抱かれた、スモールでユニークなリゾート
寝室にも、坂氏の建築に特徴的な紙管と木材を利用 
中庭に直結する「グランド・ルーム」は、ゲスト同士の交流を深める共有スペース。フィンランドの建築家、アルヴァ・アアルト作の家具も配置

長野県北佐久郡軽井沢町長倉2147の646
☎080・7691・6020 全10室 ¥27,216〜(2名1室利用の1名料金、税サ込)
http://www.shishiiwahouse.jp

What's New

Feature
Ranking