私の目、こんなに小粒だった!?「脱シジミ目」をかなえる神コスメ3

「以前はもっと目が大きかったはずなのに……」「アイラインをがんばっても、なぜか“シジミ目”に」と、実感ひしひしのアラフィー世代。まぶたがゆるみ下がってきたら、以前のアイラインでは逆効果! “大人だからこそ”のアイラインの法則と、脱・シジミ目へと導いてくれる“神コスメ”を、ヘア・メイクアップアーティストの広瀬さんが伝授。

アラフィーを救う!「脱・シジミ目」アイライン

脱・シジミ目
カットソー¥13,000/ロートレアモン イヤリング¥12,000/ルイールコーポレーション(レミュー) バングル¥9,000/アンテプリマ そごう横浜店(アンテプリマ)

たれ下がる大人のまぶたに以前のアイラインは通用しない!

アラフィー世代になるとシジミのように目が小さくなってくる実感があるけれど、でも、それってなぜ?

「年齢とともにまぶたがゆるんで、かぶさってきてしまうのが大きな要因ですね。かまぼこ形の目の形もくずれるし、二重の幅も狭くなってしまいます。まつ毛もまばらになり、目の輪郭もぼんやり」と広瀬さん。だからこそ、しっかりラインで囲んだり、目じりをちょっと引き上げてみたり、アイラインを駆使しているアラフィーも多いはず。

「実は、フレームの太すぎるラインは二重の幅を狭めて見せて逆効果に。目じりラインは目幅を広げるために重要ですが、せっかく引き上げて描いても、上まぶたがかぶさってしまうことで、途切れラインになり、目の横幅をより狭めて見せてしまう。また、下まぶたを黒のラインで囲むのも大人はNG。下まぶたのたれ下がりを強調してしまいますし、白目の抜け感印象をなくしてきゅっと縮めて見せてしまい、“シジミ目”になってしまうのです」

そこで、優しい目ヂカラ復活の広瀬流アラフィー・アイラインを!
あなたもこんな“シジミ目”になっていませんか?
川﨑淳子さん

「シジミ目」化にお悩みのエクラ 華組・川﨑淳子さん

「パスポートを10年ぶりに切り替え、2つの顔写真を見比べて、びっくり。明らかに今の目が小さい! しっかりアイラインを引いて目ヂカラを上げたつもりが、家族からすっぴんのほうが目が大きく見えると指摘されて…」

アラフィーが“シジミ目”になってしまう理由

1.加齢によってまぶたが下がってしまう

2.解消しようとして、アイラインを入れすぎてしまう

シジミ目

脱·シジミ目アイラインでこんなに瞳がいきいき!

脱·シジミ目
太すぎる黒いラインよりも、控えめなこげ茶ラインのほうが、相対的に瞳は大きく強く見える。目じりにシャドウラインをぼかし込むことで横幅を広げて見せ、下まぶたのハイライトラインで白目の範囲が広がって目そのものが大きな印象に。まつ毛下に仕込んだネイビーラインで、にごりがちなアラフィーの白目も冴え冴えと澄んで見える!

「脱・シジミ目」をかなえる

3つの神コスメ

目を縮めず目ヂカラUP

こげ茶リキッド

UZU

アラフィーのまつ毛増毛効果を発揮するのがこげ茶のリキッドアイライナー。若いころのフレームラインが復活。

ウズ アイオープニングライナー ブラウンブラック¥1,500/UZU BY FLOWFUSHI

目の横幅&白目の範囲を広げる

締め色&ハイライトのシャドウ

キッカ

自然な目じりラインを描く締め色ブラウンと、白目に抜け感をもたらすハイライトカラーがセットに。ブラシも秀逸で下まぶたにも使いやすい。

キッカ フローレスグロウ リッドテクスチャー アイシャドウ06 (8月14日発売)¥5,500/カネボウ化粧品

瞳を大きく白目をクリアに

ネイビーペンシル

SHISEIDO
黒目の上のまつ毛下にネイビーライン。瞳が大きく見え、白目もきれいに。
マイクロライナーインク04 ¥3,500/SHISEIDO

教えてくれたのは……

ヘア&メイクアップアーティスト

広瀬あつこさん

その人の最大きれいを引き出すメイクセンスとテクニックが評判で引っぱりだこ。著書の『スマイルメイク』(世界文化社)も好評。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング