手持ち服と合わせて着こなし広がる!エクラ華組の「暖ブラウン」コーデ 五選

この秋の最旬カラー「暖ブラウン」と「クールベージュ」。いつもの服にプラスするだけで、一気に今っぽくなり、着こなしの幅も広がります。エクラ華組のコーデを参考に、この秋はぜひ「暖ブラウンコーデ」に挑戦してみてください!
手持ち服と合わせて着こなし広がる!エクラ華組の「暖ブラウン」コーデ 五選_1_1-1

1/5

手持ち服と合わせて着こなし広がる!エクラ華組の「暖ブラウン」コーデ 五選_1_1-2

2/5

手持ち服と合わせて着こなし広がる!エクラ華組の「暖ブラウン」コーデ 五選_1_1-3

3/5

手持ち服と合わせて着こなし広がる!エクラ華組の「暖ブラウン」コーデ 五選_1_1-4

4/5

手持ち服と合わせて着こなし広がる!エクラ華組の「暖ブラウン」コーデ 五選_1_1-5

5/5

1.ブラウンのボリューム袖Tシャツで
秋の深まりを表現(沢辺史さん)

UNIQLOのブラウンのマーセライズコットンボリュームスリーブTは、Tシャツといっても、ハリのある生地できちんと見えるのが嬉しい。トップスの袖にボリュームがあるので、マキシタイトスカート(Whim Gazette)をあわせたシンプルなコーディネートに。LITTLE LIFFNERのポシェットにPOOL SIDEのレオパード柄パンプスを合わせたら、旬の暖ブラウン×クールベージュコーデになりました!

2.暖ブラウンのリネンパンツに
白小物をあわせて(佐藤綾子さん)

9月とはいえまだまだ暑さが厳しい時期は、落ち着いたブラウンカラーのリネンパンツが大活躍。ゆるっとしたビックシルエットのリネンパンツも、ブラウンにすれば秋らしさがでます。バッグ、シューズ、ピアスなどの小物は白を取り入れることで、一見重めなブラウンも軽やかな印象になりますよ。

3.シックなレースのタイトスカートで魅せる
暖ブラウン「お仕事スタイル」(山口りえさん)

癒されるブラウンアイテムの最近のお気に入りは、Laura Biagiottiのレーススカートと、See by Chloeのソフトデニムパンツに、Sergio Rossiのパンプス。Laura Biagiottiのスカートは、ブラウンの薄い生地にベージュレースが繊細で、大人の女心をくすぐるデザインになっています。落ち着いた色合いなのでレースでもかわいくなりすぎず、お仕事コーデにも◎。

4.プリーツスカートで軽さをプラス
秋らしさ漂う暖ブラウンコーデ
(鈴木たま江さん)

晩夏に入り大活躍している、ベージュのカーディガン。ボトムスは重くなりすぎないように、数年愛用し、今までも登場している軽さのある玉虫色プリーツスカート。カーキ色のインナーで色味を締めて、まだ暑いので素材は軽めな暖ブラウンコーデです。

5.温かみと女性らしさ感じる
秋を楽しむクリーミーコーデ(謝名堂華菜子さん)

韓国ブランド『ラト』で購入した、モカに近いキャメル色のワイドプリーツは、後ろのみゴムなので、前から見た時にすっきり!足元はチョコレートブラウンのショートブーツ、バッグは温かみのあるヘアカーフ調素材のバッグを合わせ、季節感漂う秋色コーデに仕上げています。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング