かっこよくて女っぽい、今春の「柔らかレザージャケット」 五選

2017年2月9日
コートやジレの中に着てもゴワゴワしないからすぐ使える、一枚仕立ての柔らかレザー。スタメンとして定着した黒以外に、より女性らしく 楽しめる、あいまいカラーが充実。春こそ取り入れたい!

1. カジュアルなスエード素材はきれいめ仕上げで女っぽく

フロントはダブルながら、襟はノーカラー仕立てなので、ハードにはならず、ふんわりフェミニンなスカートとも好相性。スエードの柔らかな質感によりキャメルの色合いも優しげなニュアンスに。
ジャケットは上と同じ ジレ¥170,000/ショールーム セッション(カール ドノヒュー) ニット¥21,000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ ロンドン)パンツ¥28,000/FUN Inc.(アイロン) 靴¥78,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)
まだ寒い間は、ラグジュアリーさと防寒性を備えたジレを上に重ねれば、このまま外出しても十分な暖かさ。色のトーンをそろえてすっきりと。
ジャケット¥98,000/八木通商(チンクワンタ) ニット¥25,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) スカート¥29,000/FUN Inc.(フォンデル) バングル¥38,000/ショールーム セッション(ヒロタカ)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング