これがあって助かった! メイク”格上げ”間違いなしの新コスメ

春の新色コスメから、エクラ世代におすすめのカラーをご紹介している3月。3回目は美容愛好家・野毛と美容ライター・北林が「これがあってよかった〜!!」と思うお助け&便利コスメをチョイス。使える幅が広く、ひとつあれば何役もこなす「手放せないアイテム」とは?

描きやすさ、落ちにくさともに秀逸! メイク時間大幅短縮のアイライナー

朝の洗顔の代わりに。レ・メルヴェイユーズ ラデュレのクレンジングウォーターを。

「コシがあって、目尻のハネが絶妙に描ける最近お気に入りのフェルトタイプのアイライナー。1本で太いライン、細く繊細なラインも思いのままに描けるだけでなく、ラインの濃淡まで調整が可能! ウォータープルーフ&スマッジプルーフで、もちのよさにも大満足しています 」(野毛) インディストラクティブルアイライナー 02 ¥3,500 /THREE

THREEのコットンは、100%オーガニックコットンを使用。

「サッと描いただけで、これだけの太さや色の濃淡が調整できます。私が愛用しているのはダークブラウンで、下まぶたにも使っています」(野毛) 

驚きのカールキープ力なのに、夜はお湯で簡単に落とせるのは魅力! 

ビオデルマの新作クレンジングウオーターは50代にもおすすめ

洗顔料で落とせるベース兼トップコートと、お湯で落とせるマスカラのWエンドタイプ。短いまつ毛もしっかりキャッチし、なめらかにカールされた存在感のあるまつ毛をキープしてくれます。他にはないこのカールキープ力に惚れ込んで、エクステを卒業して以来、ずっとDAZZSHOPを愛用中。黒とブラウンも持っています」(野毛) ジニアスフォーシーズマスカラ NAVY BLUE ¥3,500/DAZZSHOP ※2020年4月3日発売予定

赤みや色ムラをカバーしながら、しっかりスキンケアする賢いパウダー

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます

大人肌の赤みや色ムラをキレイにカバーしてくれるやさしいピンク色のパウダーなのですが、ベースメイクというより『スキンケア』と言っていいパウダー。サトザクラの花びらからつくられたパウダーやクロレラ菌株由来のエキスを配合されており、つけているだけで日に日に肌のコンディションがよくなっていく感じ。出がけに家で、化粧直しにと大活躍しています」(北林) エレメンタリーフェイスケアパウダー Ouka ¥8,800/ITRIM

これがあって助かった! メイク”格上げ”間違いなしの新コスメ_1_8

「かなりきめ細かいパウダーで、シワやキメに溜まらず、キレイに肌トラブルをカバー。高いスキンケア効果で、花粉などで肌の赤みが気になるときも安心! 近所に出かけるときも外出しない日も使っています」(北林)

イエローの「なじませパワー」で肌浮きゼロの理想的なチークが完成!

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます

「最初は、上のイエローのハイライトに『?』と思いましたが、使ってみて、これまでにないチークの”肌なじみ感”を実感! このイエローをベースにして、その上からカラーを重ねるだけで、自然な血色感と理想的な透明感がかないます。難しいチークの”さじ加減”をコントロールするカギはイエローだったのか! と発見しました」(北林) コンスピキュアス チークス 11 ¥6,800 /アンプリチュード

美容愛好家 野毛まゆり

美容愛好家 野毛まゆり

外資系化粧品会社の販売・教育を担当したのち、広報PRに。その後退職し、大手化粧品会社の新ブランドの立ち上げなどに携わる。化粧品業界で培った豊富な知識と経験を生かし、女性誌を中心に、美容愛好家として活躍中。
美容ライター 北林道子

美容ライター 北林道子

大学時代よりライターを始め、エクラ世代が経験してきた美容トレンド&悩みをひととおり知り尽くすひとり。美容誌やエクラをはじめとする女性誌、webなどで、美容テーマを長年にわたり担当。
  • くすみ&マンネリ感を吹き飛ばす! 春の新鮮アイカラー

    前回のリップに引き続き、今回はアイシャドウの新色から美容愛好家の野毛とライター北林がおすすめアイテムをご紹介。マスクをつける人急増中の今だからこそ、目もとのメイクは春らしく、軽やかに! フレッシュ&ナチュラルな印象をかなえる大人のアイカラーを厳選しました。

  • つけると心まで明るくなる! 春の大人”肌映え&心晴れ”リップ

    季節はもう春なのに、なかなか気持ちが上がらない、楽しむ気分になれないという人も多い今日この頃。そんなときは何かから元気をもらうのも一案です。今回は美容愛好家の野毛、美容エディターの北林が、春の新色から、「肌映え&心晴れ」リップを厳選。その機能性や心地よさ、色のパワーで、元気顔をつくる4本をご紹介します。

What's New

  • 「マスクでもキレイ」は簡単だった! 春メイクのお助けアイテム

    季節は確実に春へと向かっているのに、相変わらずマスクが手放せず、気分がどんより重いという人も多いのではないでしょうか。そんなとき力を貸してくれるのが、メイクの力! 「アイメイクが決まった!」、「リップの色がキレイ」、「血色がよく美人に見えた」など、些細なことでも気分って変わるもの。今回は美容愛好家・野毛と美容ライター・北林が、マスクをつけていても快適&キレイをキープするアイテムをご紹介します!

    お悩み美容

    2020年4月5日

  • くすみ&マンネリ感を吹き飛ばす! 春の新鮮アイカラー

    前回のリップに引き続き、今回はアイシャドウの新色から美容愛好家の野毛とライター北林がおすすめアイテムをご紹介。マスクをつける人急増中の今だからこそ、目もとのメイクは春らしく、軽やかに! フレッシュ&ナチュラルな印象をかなえる大人のアイカラーを厳選しました。

    お悩み美容

    2020年3月16日

  • つけると心まで明るくなる! 春の大人”肌映え&心晴れ”リップ

    季節はもう春なのに、なかなか気持ちが上がらない、楽しむ気分になれないという人も多い今日この頃。そんなときは何かから元気をもらうのも一案です。今回は美容愛好家の野毛、美容エディターの北林が、春の新色から、「肌映え&心晴れ」リップを厳選。その機能性や心地よさ、色のパワーで、元気顔をつくる4本をご紹介します。

    お悩み美容

    2020年3月5日

  • 洗う? 洗わない?朝の洗顔②「洗わず」に拭き取って、ベストな肌コンディションをキープ

    「朝の洗顔」の第2回目は、肌の乾燥を防ぐため、これまで「洗顔料で洗う」→「お湯だけ洗顔」を実践し、結局「拭き取りケア」にたどり着いた乾燥&敏感肌のライター北林が「洗わない」肌のクリーン法をご紹介。肌の汚れを穏やかに、かつ効率よく落とすための、おすすめのアイテムをご紹介します。

    お悩み美容

    2020年2月25日

  • 洗う? 洗わない? 朝の洗顔①肌コンディションに合った「泡洗顔」でくすみを取り去る!

    洗顔料を使ってしっかり洗う人もいれば、お湯だけで済ませるという人も多い朝の洗顔。紫外線や花粉など、肌へ悪影響を及ぼす要因が増える春こそ見直したい「洗顔」について、今回は「絶対に洗う派!」の美容愛好家の野毛が、肌に負担をかけず、効率的に汚れを取り去る洗顔料をご紹介します。

    お悩み美容

    2020年2月15日

Feature
Ranking