大人になってからの“学び”。人気の1位は○○○!

2017年3月1日
大人になってから分かる、“学び”の楽しさ。Jマダムたちはどんなことに関心をもち、どんな場で、何を学んでいる? Jマダムたちの学びの現場に潜入!
好奇心旺盛なJマダムたちは幅広くアンテナを張って、興味をもつとトコトン学びたくなる人が多いようです。たとえば、「これまでジャズやフランス語を学び、税理士の資格も大人になってから取得。今はケーキ作りの個人レッスンを受けています」(Mさん)なんてツワモノも、決して珍しくありません。Jマダムたちに人気の学び1位は、26ポイントを獲得した「アート・手工芸」。シルクフラワーやカービング、茶箱やカルトナージュ、タッセル作りや刺繍などなど、種類は無限です。
2位の「料理・栄養・酒」には、お菓子作りをはじめ薬膳やモロッコ料理、ワインやマッコリソムリエなどが上がりました。3位の「和の伝統文化」は着付けや書道、俳句など。「着付けを習い始めて6年。着物の奥深さにはまり、染帯を自分で作ったり和裁を覚えたり」(Sさん)というように、深く深く学びを進めて世界を広げている人も。
ではいったいJマダムたちは、どんなところで学んでいるのでしょう。もっとも多かったのが個人教室・個人サロンで30%。「アート・手工芸」の分野ではこういった学びの場が多いようです。次が「セミナー・講習会」と「自宅学習」が21%で同点2位。セミナーでは投資や税金、心理学などが、自宅学習では資格試験の準備や語学などの勉強をしているようです。1年以上かけて専門学校や大学・大学院に通学した経験のある人も7%いました。
これほど学びに邁進しているJマダムたちですが、40歳を過ぎるとやはりツライことも増えるようで。記憶力の低下をしみじみ実感している人が33%、家事や仕事が忙しく自由に時間が取れないと嘆いている人が20%も。学びの仲間との年齢差が気になったり、老眼が進んだという声も。
とはいえ、Jマダムにとってやはり学びの意義は大きいようです。何のために学ぶのかを聞くと、1位は「自分自身の向上」、2位「人生の充実」、3位「人間関係が広がる」。「仕事のスキルアップ」や「仕事・転職に役立つ」を大きく上回り、心の満足感を求める人が多いという結果に。だからこそ、楽しく長く、“学び”を続けることができるのですね。Jマダムたちの明るく前向きな姿勢にエールを!

What's New新着記事

  • 50代のお出かけ② 私だけの紅葉穴場スポットは●●!

    秋のお出かけといえば紅葉狩り。Jマダムたちが紅葉狩りの場所選びでこだわるのは、いったいどんなこと? 人気のスポットは? アラフィー女性の紅葉狩り事情をリサーチ!

    50代のリアル

    2017年10月21日

  • 50代のための紅葉スポット!③ファミリーで1日レクも楽しめる!

    子どもも大人も、家族みんなで楽しめる紅葉スポットをご紹介。茶店やケーブルカーもあるにぎやかな山道と、小さな動物園がある都会の自然豊かな公園。秋の1日をアウトドアで楽しんで!

    50代の美しい暮らしクローズアップ

    2017年10月17日

  • 50代女性のホンネ:男性と女性はいつまでたっても…

    男性と女性では、脳のつくりが違うのだそう。長くつきあっていると考え方が少しずつ似てくるような気もするけれど、ふとした時に、たしかに男女の間には深い深い溝があることを思い知らされる。でも、だからこそおもしろかったり、夫や恋人がかわいらしく見えたり。そんな男たちの生態について、Jマダムのみなさんに改めて聞いてみた。

    裏エクラ

    2017年10月14日

  • 50代のための紅葉スポット!②買い物の途中で、イチョウ並木を散策

    Jマダムおすすめの紅葉スポットを紹介する連載第2回は、都会のイチョウ並木。ショッピングのついでに、女友達とのランチの帰りに、のんびりそぞろ歩くのもオツなもの。映画の1シーンのようなヒロイン気分を味わえる…かも⁉

    50代の美しい暮らしクローズアップ

    2017年10月10日

  • 50代のお出かけ① 遠出が気持ちいい秋。行きたいのはやっぱり…!

    美しいもの、おもしろいこと、美味しい食べ物を求めてフットワークも軽く活動するJマダムたち。遠出にぴったりのこれからの季節、どこへ、何をしに出かける? Jマダムたちの遠出に密着!

    50代のリアル

    2017年10月7日

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング