濱田庄司記念 益子参考館

2017年3月6日
東京から車で約2時間半で行ける栃木県・益子は、年2回の陶器市に60万もの人出がある人気の窯場。モデル・富岡佳子さんがお気に入りの器を探す旅の中で訪れた、益子の旅スポットをご紹介。

歴史をたどれば見えてくる器への熱い思いを肌で感じて

日々の暮らしの中で使われる手仕事の日用品にこそ美を見出す民藝運動。その中心的存在のひとりであった陶芸家・濱田庄司の工房があった古民家を、ミュージアムとして公開。濱田本人が収集した河井寛次郎、バーナード・リーチらの作品や、実際に使われていた登り窯、工房などを見学することができる。広い庭園をのんびりお散歩するのも気持ちいい。
芳賀郡益子町益子3388
☎0285・72・5300 
9:30~17:00(入館は16:30まで) ㊡月曜 
入館料¥800
www.mashiko-sankokan.net
アウター¥38,000(トゥモローランドコレクション)・手に持ったバッグ¥28,000(サン・アルシデ)/以上トゥモローランド パンツ¥30,000/FUN Inc(. アイロン) 斜めがけバッグ¥395,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング