ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

【アラフィー映えアイメイク】千吉良恵子さんが伝授!「アイシャドウ」でつくる大人のアイメイク術

年齢を重ねるにつれて以前より目が小さく見えるようになった、地味になったと嘆くアラフィーのつぶやきに、ヘア&メイクアップアーティスト・千吉良恵子さんがお答え! アラフィーの目まわり悩みを払拭するカギは意外にも「アイシャドウ」。自然と目力をアップして、上品に目もと印象を強くするコツをご紹介。

教えてくれた人

ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん

ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん

cheek one主宰。ナチュラルからモードまで洗練された品のあるメイクに定評があり、女性誌や広告などさまざまなメディアで活躍。女優やモデルからも高く支持されている。

アラフィーのつぶやきに千吉良さんがお答え!

「最近、目が小粒になってきた……!?」会社員・47歳

アイシャドウをアイホールと下まぶたに入れてみて。それだけで、目の大きさと華やかさが断然変わります!

「眉と目の間があいて、ちょっとマヌケな印象……」主婦・51歳

上まぶたに何も塗らず肌色単色だと間延びして老け見えに。ストレート眉×アイシャドウで上まぶたがきゅっと引き締まります。

「マスク生活であまりメイクする気が起きません……」主婦・49歳

例えば、下まぶたに明るい色が入ると、瞳のにごりも消えてマスクしていても映える。アイメイク効果を今こそ活用すべきですよ!

モデルの樹神
ワンピース¥28,000/カーサフライン表参道本店(カーサフライン) イヤリング¥4,280/ジューシーロック リング¥280,000/ナガホリ(ラ・ソマ)

大人こそ、アイシャドウの力を味方にするとうまくいく!

 

年齢を重ねると、以前より目が小さく見えたり、地味になったりと目力落ちの実感も……。さらにマスクをする機会も多い時代だからこそ、目もとのお疲れ感がより目立つ傾向に。そんなときに効果を発揮するのが、意外にもアイシャドウだとか。

 

「アイラインももちろん重要ですが、無理してラインを跳ね上げてもがんばった感が出て、大人には逆効果になることも。その点アイシャドウなら自然と目力がアップ。上品に目もと印象を強くできるので、“アラフィー映え”するんです。

 

例えば、定番のブラウンアイシャドウもアイホールに横割りではなく、縦割りのグラデをつくる。するといつもと違った奥行き感のある目もとに。 

 

さらに下まぶたに暖色カラーをぼかしてみる。強い目もとなのにふわっと優しさも漂う。本当にいいことずくめ。ぜひ、大人には、アイシャドウのもつ力を取り入れてほしいです」

  • まつ毛の老化!?その原因と対処法をプロが解説【大人のまつ育】

    鏡に映った自分を見て「なんだか目力が弱くなった!?」と思ったら、まつ毛が老化している=まつ育をスタートさせるサイン。まずは、まつ毛が生えるサイクル、アラフィー世代が感じやすいまつ毛の変化と、その対処法を、内科・皮膚科医の友利先生、ロート製薬 PR担当の宮下さんに教えていただきました。

What's New

Feature
Ranking