千吉良流!ブラウンのワントーンでつくる立体アイメイクテクニック【アラフィー映えアイメイク】

大人が品よく目力をアップするには、アイシャドウをうまく取り入れるのが正解。誰でも使いやすいブラウンシャドウは、縦割りのグラデーションに変えることで奥行き感のある立体目になるそう。華やかで立体的な目もとをつくるアイメイクテクニックを、ヘア&メイクアップアーティスト・千吉良恵子さんがご紹介。

教えてくれた人

ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん

ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん

cheek one主宰。ナチュラルからモードまで洗練された品のあるメイクに定評があり、女性誌や広告などさまざまなメディアで活躍。女優やモデルからも高く支持されている。

ブラウンのワントーンで奥行き感のある立体目に。

誰でも使いやすいブラウンシャドウ。千吉良さんいわく「夏は、いつもの横割りグラデーションではなく、縦割りのグラデーションに変えるのがおすすめ」。それだけで、上まぶたに縦に走る光の帯が生まれ、ブラウンでもコンサバにならずに、夏の光に映える、華やかな立体的な目もとになるとか。「がんばった感なく、自然に目力がアップするので大人にぴったり。目じりを少し重めにすると、横顔もぐんと色っぽくなるんですよ」。
ブラウンのワントーンメイクの樹神

縦割りのグラデにするだけでいつもの目もとがつやっぽく華やぐ

ワンピース¥28,000/カーサフライン表参道本店(カーサフライン) イヤリング¥4,280/ジューシーロック リング¥280,000/ナガホリ(ラ・ソマ)
【使用したのはコレ】
(右から)THREEのディメンショナルビジョンアイパレット 09、ナーズ ジャパンのハイピグメント ロングウェアアイライナー 8194、ヘレナ ルビンスタインのラッシュ クイーン フェリン エレガンス 01
(右から)色み、質感、輝きの違うブラウン系4色がひとつのパレットに。温かみのあるツヤブラウンが今っぽく優しい印象。ディメンショナルビジョンアイパレット 09 ¥6,500/THREE

目のきわはチョコレートブラウンのアイライナーで締める。黒を使わないから、アイメイクだけきわだつことなく、でも、自然な引き締め効果も。皮脂落ちしても目立ちにくい利点も。ハイピグメント ロングウェアアイライナー 8194 ¥3,000/ナーズ ジャパン

マスカラは黒でまつ毛くっきり感を増量。ラッシュ クイーン フェリン エレガンス 01 ¥5,300/ヘレナ ルビンスタイン

【奥行き感のある立体目MAP】

奥行き感のある立体目MAPの解説

【Point1】

目じり1/3部分は、3種類のブラウンが重なったことで一番深みのあるニュアンスに。

【Point2】

上まぶた中央に光ベージュ(d)を重ね光を集中。

【Point3】

まつ毛ぎわはチョコレートブラウンのアイライナーでぼやけた目もとを自然に引き締め。

奥行き感のある立体目MAPの解説

【Point4】

下まぶたのまつ毛ぎわも目頭だけ残し、目じりまでチョコレートブラウンのラインで引き締め。

【Point5】

目頭から目じりまで入れた光ベージュ(d)のおかげで、ハイライト効果を生み、目もとがいきいきと若返る。

《PROCESS》

色みの違うブラウンを2色重ねて奥行きとニュアンスを

《1》色みの違うブラウンを2色重ねて奥行きとニュアンスを

パレットのaをアイホール全体にぼかし、その上からbを重ねる。まつ毛ぎわはチョコレートブラウンのペンシルでラインを引いて。目じりは5mm長めに描くと好バランス。

目じりにブラウンを重ね、最後に中央に光ベージュ

《2》目じりにブラウンを重ね、最後に中央に光ベージュ

アイホールの目じり側1/3にbとcをミックスして重ねる。最後にdを指先にとり、まぶた中央にポンとのせれば、自然と縦割りのグラデーションのできあがり!

下まぶたライン&シャドウで頰もきゅっと締まり小顔に

《3》下まぶたライン&シャドウで頰もきゅっと締まり小顔に

最後に下まぶた。チョコレートブラウンのアイラインを目頭1/4くらいあけ、目じりまでまつ毛ぎわに入れる。dを目頭から目じりの全体に重ねながらラインをぼかす。

What's New

Feature
Ranking