バッグは重心高め&斜めがけで脚長効果アップ【ヨーロッパマダムのトレンド】

ヨーロッパマダムたちは、大きめバッグを斜めがけする人多し。高い位置でかけることで重心アップを意識しているよう。パリマダムのおしゃれバッグコーデをスナップしました。

アンヌ(ジャーナリスト・パリ)

アンヌ (ジャーナリスト・パリ)

ブラウンとキャメルの王道グラデーション。ショートコートとマフラーは、アクネ ストゥディオズ。そこにThe Kooplesのグレイッシュパープルバッグがなじんでフェミニンさをプラス。かさばりやすい秋冬コーデに、斜めがけが実用的で躍動的な印象を与える。

バッグにクローズアップ!

エルメスのバッグ

エルメスの中ではリーズナブルでカジュアルなエヴリン。短めの斜めがけでポイントを上に。Hマークが存在感を増す。

レザーキルティン グの素材に繊細なシグネチャーのYSLのバッグ

レザーキルティングの素材に繊細なシグネチャーのYSLのバッグ。やや大きめなサイズ感が場所を選ばず使い勝手がいい。

ソフィー(モデルエージェント勤務・パリ)

ソフィー (モデルエージェント勤務・パリ)

ユニクロのトレンチ、ザラのロングスカート。ブラック&ベージュのフェミニンコーデに足もとのコンバースがエフォートレス。パリマダム御用達のジェローム ドレフュスのバッグは、細めのチェーンストラップで服の印象をじゃませず、重く見せずすっきり。

フレデリック(広報・パリ)

フレデリック (広報・パリ)

ジャケットはディオール オム。インナーの赤とブロンドヘアで、マスキュリンとフェミニンを上手にミックスしたスタイルに。オールド ディオールのメンズライクなバッグを選び、斜めがけすることでシックになりすぎないカジュアルなムードを加えて。

What's New

Feature
Ranking