京都で何度も通う老舗名店ランチ

3月より関西は緊急事態宣言が解除。まだ時短要請はあるものの春の陽気とともに、お出掛けしたい気分が高まります。今日は私の京都での「鉄板ランチ」をご紹介します。
こんにちは
チームJマダムメンバーのマサコです
今日は、京都を訪れる度に何度も通っているオススメのお店をご紹介します。

京都の台所、錦市場にほど近い 「京都一の傳」
創業1927年の西京漬けの老舗です。

西京漬けは、銀だらなどの魚の切り身を白味噌の漬け床で漬け込み焼いて食べる、京都の伝統料理です。
一の傳 外観
1階は西京漬けのお買い物フロア、 2階でお食事を頂けます。
一の傳 待合室
1階の待合室。和の雰囲気にリラックス。
頂くのは「月替わりのおもてなし料理」という京懐石。
一品目は彩りも美しい前菜8種
一の傳の「一」の字のお皿にテンションあがります!
一の傳 前菜
お料理の一つずつにペアリングされた京都の地酒セットもあります(別料金)
日本酒好きの私は勿論いただきます!
一の傳 椀物
一の傳 蒸し物
椀物、蒸物と続き、メインの焼きたて西京焼きは、土釜で炊かれたご飯と味噌椀ともに。
一の傳 西京漬け
最後はデザートもついています。
ちなみにお値段は税込み3,950円!
お手頃なのも嬉しいです。

関西らしく薄味で、出汁の旨味、素材の味わいをしっかり感じることが出来てエクラ世代には、ちょうどいい満腹感の量。
文句なく美味しいです!
月替わりでメニューが変わるので、訪れる度に楽しみがあり、そして毎回飽きることなく大満足でお店を後にします。

歴史ある京都の町で 美味しいお料理を ゆったり味わう一時は、日常の忙しさを少し忘れて「今を楽しむ」自分へのご褒美タイム。

京都を旅する友人にも必ずオススメするお店です。気になる方は是非HPチェックしてくださいね。
マサコ

マサコ

兵庫県在住の独身OL。日本酒、ワイン好きでありながらスイーツにも目がない甘辛両党派。映画、旅行が大好き。関西を中心に美味しい時間、楽しい時間、映画のお話などワクワクする日々の体験を綴っていきたいです。

Instagram:masako.ii

What's New

  • 自分を幸せにするのは自分 

    コーチをしています。自分で自分を幸せにするために何ができる?選択肢の一つは好きなものを選ぶ。朝起きて一番最初に目に飛び込むものは大好きなもの。心浮き立つものに。

    暮らし

    さとコーチ

    2021年4月22日

  • 『亀十』

    実家に帰省するときの、東京土産リクエストNo.1は…亀十のどら焼き です。

    グルメ

    芍薬ちゃん

    2021年4月22日

  • 【番外編】ほろほろと藤香り ネモフィラの青に包まれて@昭和記念公園

    早咲きの藤が見たくて、先週末、昭和記念公園にお出かけ。想像を越えるネモフィラ。まるでモネの世界のような青に出逢えました。

    旅行

    さかぽん

    2021年4月21日

  • KIMI TO WHIP

    *召し上がっことありますか? 台湾カステラ! *

    グルメ

    marigat

    2021年4月21日

  • 楽しい時間を大切に

    家族と約束していた函館までのドライブ。歴史ある五稜郭や美味しいものをご紹介します。

    暮らし

    MAYUMI

    2021年4月21日

Feature
Ranking