玄関に飾る季節のリースは、いつでも綺麗なアーティフィシャルフラワーで楽しみましょ。

季節のお花を楽しめるのは四季のある日本ならでは…  6月。アジサイの季節になりましたね。  水が下がりやすいアジサイもアーティフィシャルフラワーならいつでも綺麗に咲いていてくれます。  うちに帰ってきて最初に目にする玄関ドアには、やっぱりいつみても帰ってきてほっとする綺麗なお花で楽しみませんか?
玄関に飾る季節のリースは、いつでも綺麗なアーティフィシャルフラワーで楽しみましょ。_1_1
こんにちは ゆかです。

6月。アジサイの季節になりましたね。

ひとくちにアジサイといっても
ベーシックな形のアジサイから、いろんな形・色
房のかたちがハートにみえたり…

眺めているだけで楽しくなるお花。


私は、今年はベーシックな形のブルー系のアジサイにひかれて
ブルー系のアジサイでリースや花束を束ねて飾って
季節を楽しんでいます。

水の下がりやすいアジサイも、いつでも綺麗に楽しめる
アーティフィシャルフラワーで。リースを作ってみました。

ブルー系のアジサイに、小花をちらして夏にも楽しめるリース。

リースは、壁やドアに飾るだけでなく、テーブルフラワーのように
卓上で楽しんだりといろいろな楽しみ方ができるデザイン。

途切れ目のない輪 から 永遠の愛 という意味ももつスタイル。

そんな意味をもつリースを、家族がかえってきて一番最初に目にする
玄関に飾ってみました。

おうち時間がふえているこのごろ。
季節のお花を目にして、帰宅してほっと優しいキモチになれたらいいな。

 みなさんは、季節のお花どんな風に楽しんでらっしゃいますか?




ゆか

ゆか

千葉県在住。フラワーアレンジメント教室主催/教室プロデューサー。夫と高校生の息子と3人家族です。食べること、旅行、インテリア、美術館が大好き!私の好きなことを私らしく発信できたらと思っています。

Instagram:yukakurahara

What's New

Feature
Ranking