【パリ&ミラノマダム最新夏コーデ4選】こなれ感たっぷりの着こなしをチェック!

街に人が戻りつつあるパリ&ミラノでは、服も足もともリラックスした気分のものをチョイスするマダムが増えてきている様子。こなれ感たっぷりの着こなしをスナップ!

【Paris】フェミニン服にフラット靴が気分

今年の夏、パリマダムはスカートやワンピースを愛用中。リラックスできて歩きやすいフラット靴を合わせるのがポイント。

アンヌ(イベントオーガナイザー)

アンヌ(イベントオーガナイザー)

花柄とストライプの意外なマッチが新鮮。切り換えがユニークなミディアム丈のスカートは、さらっと着て主役になる一枚。マリンブルー×白の涼しげなリネンのプルオーバーシャツは、ノーカラーですっきり。まとめたヘアも、バランスのよいスタイリングをきわだたせて。ビルケンシュトックのサンダルを合わせて、全体がリラックスムード。

デイジー(販売スタッフ)

デイジー(販売スタッフ)
今年の注目アイテム、大胆なスリットのタイトスカートを取り入れたスタイルが素敵。トップスには、同じベージュカラーのシャツをゆるっとイン。長い持ち手が特徴のジャックムスのバッグを斜めがけして、遊びのあるモード感をプラス。足もとはグッチのホースビットローファーできちんと感を出して、メリハリのあるスタイルに。

【Milano】白スニーカーで足もと軽く、が主流

包容力のある白スニーカー。アースカラーやプリント柄のカジュアルスタイルを軽やかに、そしてハイセンスに見せてくれる。

アレッシア(会社員)

アレッシア(会社員)

お気に入りブランドのスコッチ&ソーダで購入したブルゾンに、マックス アンド コーのスカートと靴。「大人こそ似合うプリント柄を堂々と着たい気分です」。パッと目をひくボタニカル模様を、シンプルな装いに潔く一点投入して今どきの雰囲気に。ピアスはミラノで人気のドナテラ・ペリーニ。仕上げはレイバンのサングラスでキリッと。

フェデリーカ(ブランドオーナー夫人)

フェデリーカ(ブランドオーナー夫人)
注目カラーのライトブラウンとザネラートの新作バッグ「ODA」でおしゃれを一歩リード。マローニのワイドパンツと袖がフリンジ使いのプル&ベアーのジャケットを主役に、ザラのTシャツを合わせたハイ&ローミックス。足もとはアディダスの白レザースニーカーで抜け感を。ottica urbaniのサングラスもモードなアクセントに。

What's New

Feature
Ranking
Instagram