目の下のたるみを解消するメイクテク<山本浩未の大人メソッドPart3> 五選

2017年5月15日
今こそアイメイクの見直し時。山本浩未さんがエクラ世代のせつなる願いに応えるアイメイクテクニックを伝授! 第三弾は、印象的な強いポイントが目の下のたるみに気づかせない、大人のアイライン。

1.シックカラーの太ラインで一気に解決

「目の下も、たるみにしわ、気になりますよね。でも、そこにいろいろ塗ってカバーしようとしても、むしろ悪目立ちしがち。だから、利用すべきは、メイクによる目の錯覚。気になる部分よりも、もっと目立つポイントをそのすぐ近くにつくればいいんです。見る人はそちらに視線が誘導されて、エイジングサインは視界から薄れてしまうの。効果的なのが太アイライン。おすすめは大人に似合うシックな色のカラーラインです。色みって、シャドウでのせるのは大人にはむずかしいところもあるんだけど、ラインだとピタッと密着するので、意外と似合うものなんです。ただし、まつ毛ぎわのみは、黒を駆使して必ず締めてください」

What's New新着記事

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング