目力ダウンに克つ! 大人のアイメイク一問一答<山本浩未の大人メソッドPart4> 五選

2017年5月22日
今こそアイメイクの見直し時。山本浩未さんがエクラ世代のせつなる願いに応えるアイメイクテクニックを伝授! 第四弾は、エクラ世代が抱えるあらゆるアイメイクの悩みに山本さんがアンサー。

1.目もとが疲れて見えがち……。明るくご機嫌に見せたい!

目頭のわきをキラッとさせて! 瞳が輝きだし、顔全体にも透明感が

「それは簡単! 一見若い子向き?と思うような強くきらめくアイシャドウをひとつ、ぜひ持っていて。これが大人の疲れた目もとに効くんです。目頭のわきの鼻すじあたりに、ちょっとだけ使うと、瞳がキラキラ輝きだすの。子供の顔ってよく見ると、この部分がいつもうっすらと光っているのですが、そんなピュアさが目もとに付加される。私自身もちょっとお出かけ、というときは、必ずプラスするテクニックです」(山本さん)
(右)しっとり柔らかにフィットし、しっかり発色。上品に輝くヴィンテージホワイト。ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 003¥800(編集部調べ)/コーセー (左)透明感のある輝きで肌をフレッシュな印象に。マルチ使用できるハイライター。rms ルミナイザー¥4,900/アルファネット

What's New新着記事

FEATURE
ランキング