断崖絶壁に立つ寺院風リゾート、インターコンチネンタル ダナン

リゾート写真家増島実の、本当にお薦めしたいホテル ベトナム編 6

2017年8月6日
ドラマチックな演出が楽しめる、異次元空間
空港からタクシーで40分、ダナンの北東に位置するサン ソンチャ半島の絶壁を利用して建設されたのが、インターコンチネンタル ダナンだ。数々のリゾートを手掛けた奇才ビル・ベンスリーが、モンキーマウンテンの急斜面と700mに及ぶビーチを含む天空地海を、楽しみながら縦横無尽に演出している。

インターコンチネンタル ダナン サン ペニンシュラ リゾート

アップダウンのきつい道を抜けてカートで送迎されるヴィラは、伝統的なベトナム風の家屋を意識した黒い瓦と白壁の外装で、カテゴリーにもよるが4室で一棟の造りになっている。内装は、白黒ストライプに原色をあしらった大胆な色使い。ここでもアジアンテイストの木彫が落ち着きを添えている。時々、山のサルも訪れるという広いオープンテラスは、リビングスペースを兼ねていて、晴れていれば180度の景観を独占できる。
夜の闇が辺りを包みこむと、傾斜にそって立ち並ぶ客室ヴィラは、まるで壮大な寺院を思わせる神秘的な雰囲気に変わる。近くには民家も商店の灯りもなく、時折、地元の漁船が蛍のようにポーッと光る
  • レシプション棟は、照明も装飾も置物も凝った造りになっている
  • 広いウッドテラスにはソファーや冷蔵庫が備わり、景色を眺めながらくつろげる
  • 内装は白と黒を多用。西洋とベトナム風モチーフの絶妙なマッチング
  • 日本人には使いやすい深いバスタブと、アメニティーも充実しているバスルーム

1/3

2/3

3/3

ハーン・ヘリテージ・スパの入り口。ナチュラルな植物由来のコスメ、ハーンの製品を使用したトリートメントが受けられる
スパの休憩スペースも、自然光が降り注ぎ、トロピカルグリーンに囲まれたくつろぎ空間
ベンスリーが好む、思わず笑ってしまう便器をモチーフにした深いバスタブ。人はこの形が、いちばん安心できるのだろうか
  • 一軒家レストラン「ラ メゾン1888」。ベンスリー風コロニアルスタイル
  • 「ラ メゾン1888」のエントランス。19世紀末のフランスを思わせる壁画
ダナンは、世界遺産の街ホイアンやミーソンの遺跡に近く、丸1日かければフエへの観光拠点にもできる。でも、せっかくインターコンチネタル ダナンに宿泊するなら、リゾートの滞在をゆっり楽しみたい。ビーチには多くの無料アクティビティーが用意されていて、ケーブルカーで山の上へ行くこともできる。スパやネイルサロンのグレードも高い。街のレストランは離れているが、リゾート内にはレストラン&バーが5つもあり、ピザだけ、フォーだけというカジュアルオーダーでも大丈夫。とはいえドレスアップして一度は行ってみたいのが「ラ メゾン1888」。19世紀のフランスの邸宅をイメージして造られたベンスリーならではのコロニアル建築は、優雅さと華やかさを合わせ持ち、3ツ星シェフ、ミッシェル・ルー考案の料理もベトナムで最高レベル。サービススタッフの対応も申し分なく、一人200ドルかけても損はないはずだ。
InterContinental Danang Sun Peninsula Resort

Bai Bac, Sontra Peninsula, Da Nang
全200室 \54,152~ ダナンDa Nang空港より21km
(料金は最安値の一例です)

What's New新着記事

  • 身のまわりに実例あり!かっこよき“年上女性”ってこんな人

    最近、年下女子との付き合い方が気になるエクラ世代も多いのでは? 年下女子といい関係と築くための極意とは? 心にとめておきたい4つの心得をジェーンさん・原田さんからのアドバイスと、年下女子へのアンケートから紐解きます。

    ライフスタイル

    2017年12月27日

  • もしかして私の接し方、重い!?古い!? 50代と年下女子の“ギャップあるある”

    最近、年下女子とのお付き合いで、「もしかして、私、ズレてる!?」と感じることはありませんか? eclat1月号では、年下女子との間に起こりがちな感覚のズレを専門家がアドバイス!

    ライフスタイル

    2017年12月26日

  • “いい塩梅”って? 実は気になる 「年下女子」との付き合い方

    実は気になるエクラ世代も多い「年下女子」とのちょうどいい付き合い方。団塊Jr.&さとり世代にアンケート調査し、最も多かった回答を「正解」とした年下女子との“いい塩梅”を数字で公開!

    ライフスタイル

    2017年12月23日

  • “ウェルネス観光25選”を旅する、 ソウルと近郊、美容旅②

    渡韓歴20回以上のライターKが体感した”ウェルネス観光25選”のリストには、ソウル市内のスパや韓方カフェも。信頼のできる噂のエステ巡り、ランチは見目麗しい精進料理を選んで、おしゃれなカフェの韓方茶で一息つく。そんな美容に特化した贅沢な過ごし方も、冬のソウル旅にぴったりです。

    ライフスタイル

    2017年12月17日

  • “ウェルネス観光25選”を旅する、 ソウルと近郊、美容旅①

    次のソウル旅、3泊4日で韓国美容をたっぷり吸収しにいきませんか?渡韓歴20回を越す、ライターKが見つけたのが、2017年に完成した”ウェルネス観光25選”という、健康と癒しが目的の観光スポットリスト。このリストを頼りに美容旅を計画してみました。まずは、ソウルから車で1時間ほどのウェルビーイングリゾートへ。おこもりデトックスならここ!

    ライフスタイル

    2017年12月16日

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング