大人の美肌をつくる「50代のための乳液」美賢者が愛用している乳液って?

乳液を使っていますか? 化粧水や美容液でのケアは万全でもつい忘れがちになるという人も。でも、乳液には乳液ならではの美肌を育む秘めたるパワーが満載。美容家の小林ひろ美さんと美容エディターの松本千登世さんも熱烈なる乳液ラバー。50代にこそ使ってほしい、その魅力を語りつくします!

 

プロフィール
小林ひろ美(美容家)

小林ひろ美(美容家)

美・ファイン研究所主宰。もっちり吸いつくようなその肌は業界随一と評判。乳液デビューは3歳。大人になって肌しぼみが気になってきたときに乳液に助けられた経験も。無人島に一本だけ持っていくなら断然乳液。
松本千登世(美容エディター)

松本千登世(美容エディター)

客室乗務員、広告代理店、出版社などを経てフリーに。独自の視点から美を紐解くエッセーも人気。20年前の編集部時代、ALBION担当になりその独特の乳液体験を経て乳液の虜(とりこ)に。乳液の官能的な使い心地が大好き。

 
①小林ひろ美さん×松本千登世さん対談「乳液の魅力」

使い心地も使った後肌も! エクラ世代こそ使ってほしい

松本 実は、私にとっての乳液肌は、まさにひろ美さんのような肌のことなんです。柔らかくて明るくて弾むよう。だから思わず触れたくなるような、触れてはいけないような、乳液はそんな官能的な肌を目ざせるアイテムだと思うのですが。


小林 乳液肌ってうれしいですね。実は私、乳液に覚醒したのは3歳のときだったんですよ。お姉さんごっこ的に、こっそり母の乳液をつけてみたんですね。そしたら、つけたところだけが、つやつやに。3歳だったけれどその肌に本気で感動したんです。何回も何回も鏡を見直したのを今でも覚えていますね。もちろん母(美容研究家の小林照子さん)からも、何かあったらまず乳液を!と教育されまして。だから、小学校に入る前から乳液ラバー。50年以上の長いお付き合いです。

乳液デビューは3歳。以来、50年以上の長いお付き合いです

―――小林ひろ美

松本 私も乳液、大好きです。クリームや美容液にはない、乳液の、あのじゅわっと肌に広がる感じとか、吸いつくような感触がまずたまらない。化粧水やクリームが肌に入る感覚とはちょっと違うというか、肌そのものになってしまったんじゃないかと思うようななじみ感といい、心にまで響く独特のうっとりする使い心地や仕上がりといい、たまりません。また、私は肌がしぼみやすくてすぐ疲れて見えたり、やつれて見えたりしがちなんですね。でも乳液はそんな肌を瞬時に“太らせ”て、元気な肌印象に見せてくれる。だからすごく頼りにしているんです。

使い心地も使った後肌も! エクラ世代こそ使ってほしい

小林 乳液は皮脂膜にも似ていて水溶性と油溶性の成分がバランスよく構成されているから、肌との親和性がすごく高い。水分も油分も両方入れながら、優しく蓋をしてくれるから、もっちりふくふく肌になるんですよね。そんな乳液のケアを日々続けていくと、肌自身が目覚めて、自ら潤える肌に育っていくので、パッと見の印象がどんどん変わってくるの。

松本 わかります。私が本格的に乳液を使うようになったのは、30代後半ごろなのですが、乳液で角層が整ったせいか、以前は不安定だった肌が、すっと安定するようになって、乳液ってスゴイなあと。

小林 そう。年齢を重ねると、美容液やクリームにばかり目がいきがちになるけれど、大人こそみんなもっと乳液を使えばいいのに、って本当に思います。特にエクラ世代は年齢とともに肌がガチガチ、ゴワゴワになりやすいし、最近はマスクでツヤもなくなりがちだから。乳液ケアでゴワつきがとれて柔らかくなるだけでも、肌って俄然見違えますからね。

松本 老化のサインも乳液仕立ての柔らかい肌だと刻まれにくいですものね。硬い紙は折りあとがつきやすいけれど、柔らかな布だったらつかないもの。

小林 そう。だから、私は毎日のベーシックな乳液使いとしては、朝はキメを整え、夜は密度を高めて、柔らかでふくよかな肌を目覚めさせる意識で使っています。さらに、例えば、肌が敏感なときは、乳液をクレンジングがわりに使ったり、反対にざらつきが気になる日はお塩を混ぜてソフトスクラブ洗顔にしたりと、その日の肌状態を見ながら、ケアの微調整ができるのも乳液ならではのテクスチャーだからできること。すばらしいです。

松本 私は朝の乳液はもはや肌を装うベースメイク感覚、夜は贅沢にその感触を味わって心までふっくらメイクするように使っています。ほかにもネックケアやヘアケアとしても使うことも。うわあ、本当に乳液って活用範囲が広い!


小林 水とも油とも仲よくなれる性質なので汎用性が高いんですよね。一本でも十分効果があるけれど、化粧水とも美容液ともクリームとも全部仲よくなれる唯一無二のポジションだから、ほかのアイテムとの合わせ技が編み出せるのも乳液ならでは。だから、化粧水と美容液をがっちり肌に引き込み閉じ込め、それぞれの効果を高めるためにも化粧水→美容液のあとにはさんでほしい。油分があるから蓋をする働きもあるので、十分潤ったと感じたらクリームはなしでもいいかも。

<Chitose’s milk life>

日中も手放せないから必ずポーチの中にも!

日中もメイクの上から乳液をプラスして、くずれを直したり乾燥ケアすることも多々。なので、ポーチにも必ずイン。最近のお気に入りはタッチャ ルミナス デューイー スキン ミスト。

Chitose’s milk life

“瞬時に肌が変わる実感。乳液にはいい意味での“中毒性”がある”

―――松本千登世

松本 私、乳液にはいい意味での“中毒性”がある気がして、昼間も携帯して使うことが多いのですが、ひろ美さんとお話しして、私がなぜ乳液を好きか、わかった気がします。その懐の深さ、が最大の魔力だったのですね。説得されました(笑)。


小林 小林家では、家の中のいろんなところに乳液がスタンバってるんですよ。気づいたらいつでも使えるように。神棚の下にもある。そんなにあるのに、照子(母)と激しい争奪戦まで繰り広げられちゃうという(笑)。


松本 美肌母娘(おやこ)をそこまで魅了するなんてやっぱりすごい。大人こそ、絶対に使ってその恩恵を体感してほしいですね。

<Hiromi’s milk life>

家のあらゆるところにミルクです!(笑)

いつでも使いたいから、玄関、リビング、キッチン、バスルーム、トイレ、寝室、神棚の下にも乳液。乾いたら即つける、はもちろん、クレンジングにもスタイリング剤にもマルチに愛用。

家のあらゆるところにミルクです
乳液が必要です

「乳液を使った肌は本当にフェミニン!」(小林さん)
「乳液肌の内から充満している感じが好き!」(松本さん)

[小林さん]ワンピース¥23,100/カーサフライン表参道本店 ピアス¥10,120・リング¥93,500/J プロダクツ

 
②朝の「仕込む」乳液

朝はふっくらキメを整えて健やかな肌で過ごすために仕込みの乳液。一日中、ずっとふっくらさせたいとき、さらりと整えたいとき。その日の目的や気分によって感触も心地よく使い分けを。乾燥が激しい朝の洗顔は、乳液でプロテクトしてから洗うのも◎。

朝の乳液儀式

1.プロテクト洗顔

乳液ラバー・小林ひろ美流「朝の仕込み乳液の使い方」で一日中ずっとふっくら肌続く!
肌の乾きが気になる朝の洗顔は、乾燥しやすい目もとや頰に乳液を塗りプロテクト(保護)してから泡洗顔を。洗い上がりは、肌の状態が均一に整い、その後のケア効果もUP。
カットソー¥14,300/レキップ
小林ひろ美さん朝の乳液儀式 スタンプづけ
乳液を適量手のひらに広げたら、まずは親指をあごにかけ、目もとや口もとにくるくるとなじませる。
小林ひろ美さん朝の乳液儀式 スタンプづけ
続いて手のひらで全顔にスタンプを押すようになじませるのがコツ。
乳液ラバー・小林ひろ美流「朝の仕込み乳液の使い方」
[小林さん]ワンピース¥23,100/カーサフライン表参道本店 ピアス¥10,120・リング¥93,500/J プロダクツ

朝のおすすめ乳液

ロート製薬 肌ラボ 極潤プレミアム ヒアルロン乳液

ロート製薬 肌ラボ 極潤プレミアム ヒアルロン乳液

朝のくすみが気になるときのオーダーメイド使用に重宝

世界初配合の発酵ヒアルロン酸など7種類のヒアルロン酸を配合。美容液のようにみずみずしく濃密。「プロテクト洗顔やお塩を混ぜて乳液スクラブなどにも」(小林さん)。140㎖ ¥990

ポーラ B.A ミルク

ポーラ B.A ミルク

こっくり気分の朝のスタメン乳液。夜まで肌ふっくら!

「夜までバシッと効果が続く整キメ効果を感じるのがこちら。糖化防止のためにも愛用」(小林さん)。濃密なコクのあるテクスチャーが柔らかく浸透する感触も絶品。80㎖ ¥22,000

シャネル ル リフト フリュイド

シャネル ル リフト フリュイド

朝に軽やかに気分を上げる香りと感触が好き

「軽いテクスチャーはさっぱりしたい朝に。気分の上がる香りに包まれながらキメがそろう幸福感」(小林さん)。肌にハリと弾力をオン。化粧のり良好の輝くさらり肌に。50㎖ ¥17,600

 
③夜の「育てる」乳液

夜は高機能な乳液で肌をたっぷり満たしてふっくら肌密度を育てること。化粧水と乳液を何層か重ねるミルフィーユ塗りを基本に、ほかの化粧品や美顔器とのあわせ技のスペシャル使いも。翌朝、笑ってもこわばらない柔らかな肌を実感できるはず。

夜の乳液儀式

1.オイルと混ぜてマッサージ

小林ひろ美さん夜の乳液儀式
フェイスラインのもたつきが気になるときは、引き締めオイルと混ぜてあごまわりに使用。
小林ひろ美さん夜の乳液儀式  人さし指と中指の第2関節でフェイスラインをはさんでマッサージ。血流にアプローチ。
人さし指と中指の第2関節でフェイスラインをはさんでマッサージ。血流にアプローチ。
ルルドビオ 40㎖ ¥7,124/美・ファイン研究所
ルルドビオ 40㎖ ¥7,124/美・ファイン研究所

2.導入プラス

通常の乳液ケアに導入美顔器をプラス。「肌のもっちり度合いがぐんと上がります」(小林さん)。浸透エイジングケアが手軽に自宅でできる。
通常の乳液ケアに導入美顔器をプラス。「肌のもっちり度合いがぐんと上がります」
イオン美顔器 イオンブースト EH-ST99(オープン価格)/パナソニック
イオン美顔器 イオンブースト EH-ST99(オープン価格)/パナソニック

夜のおすすめ乳液

シスレー エコロジカル コムパウンド

シスレー エコロジカル コムパウンド

しぼみがちだった肌を救ってもらった大人乳液

「肌しぼみが気になったときに助けてもらいました」(小林さん)。美容のプロのファンも多いロングセラー。複合的な肌トラブルを改善する万能美容乳液。125㎖¥25,850/シスレージャパン

クレ・ド・ポー ボーテ エマルション アンタンシヴn

クレ・ド・ポー ボーテ エマルション アンタンシヴn

贅沢な使い心地で確かな結果の完璧バランス

「ストレスポイントがまったくない完璧な使い心地。贅沢なのに、ベーシック使いだけでなくいろいろ使えるところも魅力」(小林さん)。125㎖(医薬部外品)¥15,400

SUQQU アクフォンス リプレニッシング フルイド

SUQQU アクフォンス リプレニッシング フルイド

みずみずしく肌を充満させたいときはこれ

「乳液苦手派にもおすすめなのがこの乳液。みずみずしく潤って、ふっくら」(小林さん)。2種の質感オイル配合で軽やかなのにコクのある感触で、なめらかなツヤ肌に。125㎖ ¥16,500

 
④朝の「装う」乳液

ムチッと肌を瞬間的に太らせる乳液は、朝はベースメイク感覚で。感触は軽やかでも内からしっかり肌を持ち上げる機能派をセレクト。肌がふっくらと整い、顔色もぱっと明るくなるその効果は、ノーファンデでもいける?という素肌への自信を生む。

朝の乳液儀式

ファンデーションの乳液割り

朝はベースメイク感覚で乳液を使う!松本千登世さん流「朝の装う乳液の使い方」
気分や肌の状態によってファンデーションに混ぜるときも。ファンデーションと同量だったり、2倍に薄めたり。乳液で薄めることで、肌がより元気そうに見える実感も。
ファンデーションの乳液割り

朝のおすすめ乳液

ドゥ・ラ・メール ザ・ハイドレイティング インフュージング エマルジョン

ドゥ・ラ・メール ザ・ハイドレイティング インフュージング エマルジョン

さらっとなじむのに内から引き締め、身のつまった印象に

「サラッとなじむのに、内側から毛穴をぐっと締め厚みのある肌に」(松本さん)。海藻エキス&ソイプロテイン配合。エアリータッチの軽さで24時間みずみずしさが続く。125㎖ ¥33,000

アルビオン アンフィネス ダーマ パンプ ミルクS

アルビオン アンフィネス ダーマ パンプ ミルクS

一気に肌を太らせてキメを整列させる実力に感動

「こんなに大量に入れてもすべて肌に入っちゃうの?というくらいたっぷり肌を太らせてくれてハリ感もアップ」(松本さん)。ベビーコラーゲンの生成もサポート。200g ¥7,700

コスメデコルテ リフトディメンション エバーブライト プランプ エマルジョン

コスメデコルテ リフトディメンション エバーブライト プランプ エマルジョン

元気で明るい肌を求めるならこの美白乳液の出番

「美白ケアの大切さも実感中。肌をボリュームアップしながら明るい肌を目ざすときにはこの乳液を」(松本さん)。ビタミンC誘導体配合。200㎖(医薬部外品)¥7,700 

 
⑤夜の「味わう」乳液

夜は乳液の官能的な使い心地をじっくり味わいながらケア。プレミアムラインのリッチな乳液を化粧水とライン使いして贅沢に使うのもよし。濃密な感触と香りを楽しみながら、肌も心もたっぷりと満たすのが千登世流。

夜の乳液儀式

高級ラインの化粧水とのあわせ使い

化粧水と乳液のライン使いがポイント!「夜の味わう乳液」で肌をたっぷり潤す
同じプレミアムラインの化粧水とあわせて乳液をライン使い。
テクスチャーや香りの計算がなされているので、重ねていったときの満足感があり、より幸せを感じるのだそう。
テクスチャーや香りの計算がなされているので、重ねていったときの満足感があり、より幸せを感じるのだそう。
化粧水と乳液のライン使いがポイント!「夜の味わう乳液」で肌をたっぷり潤す

夜のおすすめ乳液

ザ・ギンザ モイスチャーライジング エマルジョン

ザ・ギンザ モイスチャーライジング エマルジョン

ていねいに裏ごしされたような繊細な濃厚さで満たされる贅沢を

「クリームとは違う、乳液ならではの裏ごしされたような濃密感を一番感じるのがこれ」(松本さん)。心まで満たすような菩提樹のみずみずしい香り。ハリもアップ。150g ¥22,000

イトリン エレメンタリー フェイシャルエマルジョン

イトリン エレメンタリー フェイシャルエマルジョン

“私の肌はまだまだ大丈夫”そううぬぼれさせる肌感に

「のばしているときの気持ちよさはもちろん、ハリ感で肌上の影を一掃する仕上がりは、私の肌ってまだまだ大丈夫かもとちょっとうぬぼれちゃう」(松本さん)。柔肌&活性効果に加え、官能的な香りも◎。75㎖ ¥22,000

パルファン・クリスチャン・ ディオール プレステージ ホワイト リンクル エマルジョン

パルファン・クリスチャン・ ディオール プレステージ ホワイト リンクル エマルジョン

エイジングの悩みも肌色の悩みも解決する一本

「みずみずしいテクスチャーがのばすごとに肌に吸いつく濃密質感に。官能的でムチッと明るい肌になりたいときに」(松本さん)。美白ケアもシワ改善も。50㎖(医薬部外品)¥39,600

▼その他のおすすめ記事もチェック

What's New

Feature
Ranking