50歳に人気のサラダ野菜、1位は○○!

2017年6月17日
サラダが大好きなJマダムたち。どんな野菜を、何にこだわってチョイスしている? ドレッシングにはどんな趣向が? 50代女性のサラダ事情を徹底調査!
サラダの定番レシピを5種類くらい、多い人で20種類以上も持っているJマダムたち。いったいどんな野菜を好むのか聞いてみた。サラダ野菜の人気ベスト5は、5位から順にアボカド、きゅうり、ブロッコリー、レタス、そして1位がトマト。これらは定番中の定番、サラダのベースとして誰もが好む野菜だ。Jマダムたちがすごいのはここから。みんなそれぞれ、独自の愛する野菜があるようだ。たとえば、水菜、みょうが、大葉、セロリ、紫キャベツ、フリルレタス、ブロッコリースプラウト、そして最近人気急上昇のロマネスクやスティックセニョール、ロメインレタスなどなど。「色や形が独特なロマネスクは、ゆでて白いお皿に盛るだけで絵になります!」(Kさん)「ふつうのレタスよりロメインレタスのほうが断然おいしい!」(Sさん) 新しい野菜もどんどん取り入れて、Jマダムたちのサラダはまだまだ進化中だ。
ではサラダ野菜を買うときにどんなことにこだわって選んでいるのか、ふたつまで答えてもらった。その結果が上のグラフ。上位に新鮮さや栄養が入り、家族の健康を預かる50代女性としての責任感が伺える。注目なのはその後。コスパのよさや無農薬をおさえ、「カラフルな彩り」が4位にランクイン! Jマダムたちの美意識は日々のサラダにも及ぶのだ。
サラダといえばドレッシング。Jマダムたちのドレッシング事情ものぞいてみた。半数近くが、手作りドレッシングと市販品の利用が半々くらいと回答。「必ず手作りする」というこだわり派も「ほぼ毎回市販品」という人も、それぞれ20%前後と少数派だった。ではドレッシングの何にこだわるかと聞くと、1位は圧倒的多数で「体にいいオイル」(41%)。エゴマ油や亜麻仁油、グレープシードオイルやココナッツオイルなど最近人気の健康オイルを、感度の鋭いJマダムたちもしっかり取り入れているようだ。2位は「味」で32%、3位は「低カロリー」で11%だった。

What's New新着記事

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング