50代の元気:サッとグリルするだけ!簡単夏野菜レシピ

2017年6月13日
野菜料理を極めたMさんが、もっとも野菜のうま味が楽しめると推薦するのは、ただカットしてグリルしただけの料理。オーブン任せだから、時間がないときの一品にぴったり!
撮影/高井朝埜
チームJマダムのMさんは、ご主人と大学院生、大学生のふたりの息子さんとの4人暮らし。男性陣のお腹も満足させ、野菜の味もしっかり楽しめる料理として提案してくれたのが、グリル野菜。

「かぼちゃやズッキーニ、レンコンなどをカットして網にのせ、オーブンで15分ほど焼いただけの料理です。トマトは丸ごと、キャベツも芯をつけてカットしたまま、ドーンと豪快に焼いて盛り付けるのがポイント。見た目にも豪華だし、腹持ちのいい食材が多いので満腹感もあります」

食材を切って並べたらあとはオーブン任せ。その間にほかの料理が作れるので、時間がないときの夕食やホームパーティなどによく登場するそう。

「グリルした野菜はうまみが凝縮して甘く感じるので、このまま食べても大丈夫。味わいを変えたいなら、ごまだれやバルサミコ酢、ポン酢などにつけていただくとおいしいですよ」

What's New新着記事

  • アラフィー女性のホンネ:”困った敵”の対処法

    前回のアンケート「やめたら、ラクになったこと」では、「気の進まない付き合い」という回答が多く寄せられた。では、どうすれば気の進まない相手、困った敵との縁をうまく切ることができるのだろう。頭を悩ませる”困った敵”がいなくなる方法を、Jマダムたちの経験談から探ってみることにしよう。

    Jマダム通信

    2018年10月13日

  • アラフィー女性のホンネ:やめたら、ラクになったこと②

    「やめたらラクになったこと」に寄せられた回答から、いかに「思い込み」や周囲を気にしての「〜するもの」という常識が自身を縛っているか、ということが浮きぼりに。そしてその呪縛から解き放たれたときには、「心身ともに、この上なくラクになった」という声が多かった。この先の人生、より自分らしく生きていくためにも、手放せるものは手放したい……。そんなあなたに参考になりそうな、Jマダムの声をご紹介しよう。

    Jマダム通信

    2018年9月22日

  • アラフィー女性のホンネ:やめたら、ラクになったこと

    なんとなく惰性で続けてきたことや、よかれと思ってやっていることは、ないだろうか?実は、それが自分の心や体を縛っているのかも。「やめる」という選択をしてラクになった、チームJマダムのみなさんの声をご紹介しよう。

    Jマダム通信

    2018年9月8日

  • アラフィー女性のホンネ:やってみたら、意外と簡単だったこと①

    「無理」、「できるわけない」、「恥ずかしい」とあきらめていたことに思い切って挑戦してみたら意外と簡単で、気持ちまで前向きに……そんなチームJマダムたちの”プチトライ”を公開! マンネリ気味な日常から抜け出すヒントがもらえそうだ。

    Jマダム通信

    2018年8月11日

  • アラフィー女性のホンネ:ああ、懐かしのバブル時代②

    華やかなりしバブル時代、そして若かりしあの頃を振り返る第2弾。チームJマダムのみなさんは、どんな時に「自分はバブル世代だな」と思うのだろう。「あるある」から世代論的なコメントまで、なかなか興味深い回答が寄せられた。

    Jマダム通信

    2018年7月28日

FEATURE
ランキング