三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅

今話題の人気スポット「VISON」で施設やお店を巡ってアートや食、地元の文化を堪能。お伊勢参りとあわせて紹介します。
パワースポット伊勢神宮
神社仏閣巡りの一つ、皇大神宮(伊勢神宮 内宮)にお参りに行ってきました。
とても神聖な場所で、気が引き締まります。
三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_1
伊勢神宮は、日本最大のパワースポット
鳥居をくぐって 正宮に至る参道には、大きな杉の木!
手をかざした瞬間のひんやりとした感触がパワーを感じます。

三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_2
パワーツリー
正宮では、「二拝二拍手一拝」の作法でお参りして来ました。
いつもながら参拝した後は、心が洗われた気持ちになります。
三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_3
正宮のパワーを感じながら別宮へと進みます。
そして、帰りのルートの途中にある売店(参集殿)できりん鈴をいただいてきました。
きりん鈴は桧の年輪を感じていただきたいという想いが込められて謹製された鈴だそうです。

とっても優しい音がします。
三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_4
神宮御造営用材残材製
一度、ちゃんとした順番でお参りしなくちゃと思いつつ、今回も内宮のみに。年に一度は必ず行く伊勢神宮。
沢山パワーを頂きました♡
三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_5
鳥居をくぐるときは一礼を忘れずに。
三重県多気に誕生したVISON(ヴィソン)
その後は勢和多気インターの近くにあるVISON(ヴィソン)に向かいました。

去年のオープン前からずっと気になっていてようやく念願が叶いました。

超巨大エリアに癒・食・和をテーマとした、オーガニックな農園から有名なシェフが手がける飲食店、マルシェ、宿泊施設、日帰り温泉もできるおしゃれなスパも。
ハイグレードな道の駅というかショッピングモールというか、テーマパークというか複合リゾートのVISONさんです。
三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_6
ホテル側に車を停めて散策スタート
木造の素晴らしいデザインの建物が何棟も並んでいて、おしゃれなカフェやパン屋さん、地元野菜や新鮮な魚介類を使った料理を味わうことができます。
三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_7
サンセバスチャン通りエリア
ヴィソンマルシェでは野菜なども購入することができます。

 
三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_8
無農薬野菜を中心に地元農家さんの野菜がずらりと並ぶ産直市場。
トマトだけでも、たくさんの種類があって見て歩くのも楽しいです。色々目移りしちゃいます。
三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_9
ヴィソンマルシェトマトコーナー
美味しそうなミニトマトをお土産に購入してきました。
  • 三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_10-1

    ロゴが入った手提げ付き紙袋

  • 三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_10-2

    地元の物産品を買ったりトマトを買いお土産としました。

マルシェヴィソンの正面には、ホテル棟が見えます。
斜面に沿って建てられていて見晴らしがとても良さそう。
三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_11
宿泊施設「ホテルヴィソン」(HOTEL VISON)
こちらは、パティシエ辻󠄀口博啓さんのチョコレートショップ「LE CHOCOLAT DE H」(ル ショコラ ドゥ アッシュドゥ・アッシュ)です。
ショーケースには美しいチョコレートがずらりと並んでいます。
チョコレートの写真は撮り忘れてしまいましたが、いくつかオーダーして車の移動中にいただきました。
三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_12
ショーケースには箱に詰められた高級チョコレートなどが並びます。
続いての軽トラマルシェでは玄米みたらし団子を販売していました。
三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_13
「大紀町日本一のふるさと村」さんです。
甘辛いタレがクセになりそうな味で、モチモチしていて、美味しかった。いくつでも食べられそうです!笑

みたらしに使うタレも無添加調味料で材料は三重県産の物にこだわっているんだとか。
お立ち寄りの際はぜひ!
三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_14
みたらし団子 税込1本200円
順番にお店を回り、ランチは「お食事処 おくめ」(尾粂)さん。
三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_15
化学調味料無添加で作られた、焼き魚の定食のお店です。
無添加ダシ素材のお店も併設する尾粂さんでいただいた魚定食は絶品でございました。
  • 三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_16-1

    真アジ開き 定食

  • 三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_16-2

    世界に1つだけのオーダーメイドだしパックがその場で作れます。

周辺もおしゃれな雑貨屋さんやカフェが多くて私にぴったりなお店がたくさんあって楽しいエリアでした♪
三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_17
D&DEPARTMENT MIEの有機ほうじ茶を飲みながら過ごす時間は至福!
そして、大浴場のある「本草湯」(ほんぞうゆ)へ
天然温泉ではないのですが、たくさんの薬草袋の浮かぶ湯船にゆったりと浸かれて、目の前の多気の大自然を見ながら湯浴みを楽しめました。

お風呂上りはリラクゼーションサロンで、マッサージも受けることができます。
  • 三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_18-1

    本草エリア

  • 三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_18-2

    ビューティーアーティストの鈴木サリーさんがプロデュース

本草湯に行く途中で通る、本館ロビーも素敵な雰囲気で気分が上がります。
三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_19
本館ロビー
入浴後は坂を下って、本草研究所 RINNEさんにお邪魔しました。

ナチュラルな雰囲気の店内には、オーガニックやヴィーガンをテーマにした和草茶をはじめ、生活雑貨や石けん、エッセンシャルオイルや食材なども購入できます。
  • 三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_20-1

    ガラス張りの店内は景色が良く見え、席は長テーブルに丸椅子

  • 三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_20-2

    メニュー

  • 三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_20-3

    リラックススポットです。

植物療法士の鈴木七重さんが調合した和草茶三種の飲み比べを楽しみました。
三煎目まで美味しく頂けます。
三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_21
3種飲み比べ 草緑・摘花・枝扇
全てのドリンクにヴィーガンクッキーが付きます。
アーモンドと塩麹のクッキー、全粒粉とシナモンのクッキー、ほうろく菜種油のシンプルクッキー
三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_22
ヴィーガンクッキー付きで1,300円(税込み)。
和ヴィソンは日本食を中心に、味噌や醤油、みりんやお酢などの和の調味料を取り扱うお店も揃うエリアです。
三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_23-1

1/4

三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_23-2

2/4

三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_23-3

3/4

三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_23-4

4/4

伊勢扇/蕎麦
日本各地の味噌を販売する専門店「蔵乃屋」(くらのや)
好きな量を量り売りで買えます。
林商店/伊勢たくわん・漬物
楽しかった時間はあっという間に過ぎてしまいます。

時間が全然足りませんでしたので、また時間を作って、泊まりがけで再訪したいな。

お伊勢参りの行き帰りに立ち寄るのもおすすめです。
ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_24
夕陽に染まってとても綺麗だった。
住所 三重県多気郡多気町ヴィソン672番1
電話番号 0598-39-3190
駐車場 あり
この日はシックめのピンクのカットソーに透明感あるピンクのチュールスカートを合わせて、柔らかなピンクグラデーションスタイルに。
冬のバーゲンで購入したZARAのバッグは小さいながら使い易くてヘビロテしています。

お伊勢さんで着ていたニットジャケットはPESERICO(ペゼリコ)です。


三重県のおしゃれスポットVISON(ヴィソン)と伊勢神宮へ日帰り旅_1_26
tops:AERON
skirt:韓国ノーブランド
shoes:PUMA
bag:ZARA
éclat5月号ではカラーアイテムや春のコーディネートもたくさん紹介されているのでぜひ洋服選びの参考にしてください。
TOSHIMI

TOSHIMI

愛知県在住。ナチュラルフードクリエイター・セラピスト。週末はカメラを持っておでかけしたり、友人と楽しい時間を過ごしたり、四季折々の手仕事に浸ったり。ステキな事やワクワクする事を発信できたらと思います。

Instagram:toshimi_shibata

What's New

Feature
Ranking