牡牛座(4/20~5/20生まれ)って、本当はどんな人たちなの? 牡羊座の「根っこキャラ」を知る!

根っこに潜む本来のキャラクターを知れば人間関係がもっとうまくいく!今回は、牡牛座のキャラクターについて、改めて考察してみました。

こんにちは、レイコ・ローランです。

4月20日に太陽が牡牛座の位置に入りました。

春分の日を起点として、あたかかも人の発達段階になぞらえられるように展開していくのが、12星座のキャラクターである・・ということは繰り返しお伝えしてきました。(詳しくは、下記の記事をご参照ください)

▶︎12星座別【根っこキャラ占い】はこちら

トップバッターの牡羊座の次は、牡牛座。牡羊座のソウル年齢が、じつは一番最初の「赤ちゃん」であることは前回のブログでも解説をしました。

そうすると、牡牛座は?答えはずばり、「幼児期」にあたります。(以前、下記の記事でご紹介しています)

▶︎牡牛座の根っこキャラをチェック


就学前の、幼稚園や保育園の時期。そう聞くと、「え?幼いっていうこと?」と誤解されそうですが、いえいえ。むしろ決して、侮るなかれです。

この時期の人間の発達はというと、とにかく「五感が発達」してくるころです。色の違い、匂いの違い、味の違い。触り心地、さまざまな音の聞こえ方。それを表現する言葉そのものはまだ発達しきれていなくても、世界に溢れ出している原始的な情報を一番敏感に感じているころです。

まず最初に「自分」という存在があり、それが第一だとすると、第二の存在は、ごく周囲に置かれているもの。それらに興味津々で、じっくり向きあい始めることが重要になってくるころの性質を体現するのです。食べ物(や時にはそれ以外も!)を口に入れて味や食感を確かめたり、積み木の大きさや肌触り、匂いを感じ取ったり、クレヨンの色の違いに敏感に反応したり・・。

実際、私の身の回りにいる牡牛座の方達(もちろん大人です)は、以下のどれか(もしくは複数を兼ねている!)を兼ねている方が非常に多い。

グルメ

服が好き

雑貨が好き

寝具などに凝っている

そして職業にしても、食関係や服飾に関わることをされているかたが多いです。

ひとつの例として、昔から集英社で活躍しているスタイリストさんたちの、3人に1人は牡牛座、という統計もあります!(レイコ・ローラン調べ)。12星座なのですから、12人に1人でもいいはずなのに・・。面白いことです。

ところで牡牛座の季節(4月20日〜5月20日)というのは、実際にいつも暖かくて、気候も安定していることが多いですね。

先の牡羊座が生命の芽生え、地面から草木がニョキニョキと生え出したころだとすると、この牡牛座のシーズンは、一般的には地上に色とりどりの花が一番出揃う時期です。鳥が囀り、小川にはカルガモの親子が泳ぎ・・さながら、楽園のようなひとときがもたらされるのこがこの時期。ゴールデンウイークのころって、あまり気候に悩むことがなかったと思います。

実際に、「五感で味わうことのできるもの」に、豊かに彩られる時期、一番恵まれている時期でもあるのですね。

五感が満たされる時というのは、人間は誰しもが至福の表情を浮かべるものですが、そんなときの牡牛座の人の表情にはまた、格別なものがあります。本当にとろけそうな、充足した表情をしていて、「かわいい」と誰にも思わせるものがあります。

一瞬はおっとりして見えたり、おとなしそうな佇まいなことも多いのですが、よくよく聞いてみると、衣食住に関するものには非常にこだわりをもって選択しています。何気なく手にしたものの品質について、瞬時にジャッジ出来ているようことがあります。良ければ絶賛するし、ダメな場合は黙って手から放しているでしょう。

それが転じて、モノに対してのみならず、長じてからは人の価値観や、生き方などに関しても、良いものに対しては手放しで良い!と評価するけれども、良くないと判断したものには、案外、批判も容赦ないところがあります。それを口に出して言う、言わないはその人にもよるのですが、常に批評精神に富んでいるのも、牡牛座。

ですから信じたものには、しっかりとついていく反面、「品質を疑う」と思うモノや対象人物などがあれば、絶対についていこうとはしません。そんな頑固な一面も持っています。

ただ逆に言うと、牡牛座の信頼を勝ち得たならば、それはとても大きな財産ですし、味方になってくれると非常に心強い存在です。

私自身、牡牛座の友人たちと一緒に行うと、充実するな、はかどるな、楽しいなと感じるのは・・

●一緒に旅行に行くこと(良い食事、温泉などを知っている!)

●良い買い物の話をすること(品質の良いもの、とくに定番の良いものを知っている!)

●人生で大切なことを話すこと(変わらない価値とは何か、ということを知っている!)

などでしょうか。

人間関係に於いても、実際に「身近に居ること」に重きを置く人たちでもあるので、友人になると少し間があいたとしても、定期的に会おうとする姿勢を保ってくれます。

長い目で見て「ずっとそばにいてくれる」存在に、いつのまにかなってくれていることが多いですね。

牡牛座の皆さん、ハッピーバースデイ!

アラフィー占星術師 レイコ・ローラン

アラフィー占星術師 レイコ・ローラン

London School of Astrology 認定占星術師。日欧で西洋占星学の研鑽を積む。詳細なホロスコープを用いた西洋占星術を専門とするほか、兄弟的占術である数秘術も研究を深める。自身もアラフィー世代でファッション好き。MarisolONLINEで連載の「レイコ・ローラン【がんばるアラフォーのための12星座占い】」(https://marisol.hpplus.jp/fortune/horoscope)も好評。

What's New

Feature
Ranking