ついつい手がのびるおいしさ 中国・四国地方の銘菓 五選

2017年6月21日
風土をそのまま映したような凛としたたたずまいに感動する中国地方の銘菓。一方、四国のお菓子はかわいらしさと繊細さが感じられます。個性豊かで素材のよさが伝わる中国・四国エリアの銘菓をご紹介。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.【山口県】たけなか「柑乃雫」
「夏みかんは萩の特産品。フレッシュな風味で、山口県らしい銘菓です」(タカコ・ナカムラさん)。3代続く柑橘農家が栽培と加工、販売を手がける。夏みかんそのものの甘さと酸味、繊細なほろ苦さが心地よい。¥4,000(M5個入り)

●山口県萩市椿東梶ヶ原2234の3 
0120・081・723
natsumikan.co.jp/
2.【島根県】三英堂「日の出前」
「しっとり、なめらかで色あいもシック。美食家のかたに安心してお持ちできます」(編集W)。あんこを熱いうちに押し固めるしののめ造りの技で作られ、上品な甘さ。河井寛次郎が命名、足立美術館のお茶席にも用いられている。¥1,400(1本) 

●島根県松江市寺町47 
☎0852・31・0122 
www.saneido.jp/
3.【広島県】菓子処 中島「はっさく大福」
因島産のみずみずしいはっさくと優しい甘さの白あんが絶妙。「甘酸っぱくて、本当に美味!」(山本浩未さん)。¥1,500(10個入り/箱代別途) ※注文は電話、FAX にて。はっさくがなくなりしだい終了。来季は10月下旬ごろから発売予定。

●広島県尾道市因島重井町2260の18 
☎0845・25・0107 
FAX 0845・25・0108
4.【香川県】御菓子司 寳月堂「おいり」
香川県産もち粉と水飴、上白糖などで作られる色あい鮮やかな讃岐地方の伝統婚礼菓子。おめでたい席に。「独特のふわっとした口溶けが大好きで、食べはじめるととまりません」(永見三智子さん)。¥278(1パック) ※婚礼用菓子も別途あり。

●香川県丸亀市米屋町16 
☎0877・23・0300
www.hougetudou.com/

5.【徳島県】小男鹿本舗冨士屋「霰三盆」
「繊細で上品な甘さ。常備しておくと不意のお客さまにも便利です」(清野恵里子さん)。江戸後期から愛される伝統の味で、吉野川の真砂をイメージ。阿讃山脈と吉野川沿岸でとれるサトウキビで作られる。¥4,667(300g/曲物入り)

●徳島県徳島市南二軒屋町1 
☎088・623・1118 
www.saoshika.co.jp/

What's New新着記事

FEATURE
ランキング