出世の石段で有名な『愛宕神社』へ

東京『愛宕神社』とヘアチェンジ
東京 愛宕神社
東京『愛宕神社』
こんにちは、haruです。

東京都港区にある『愛宕神社』。

近くへ行くと呼ばれているような気がして、必ずお参りをします。

(「出世の石段」と書かれた看板に、引き寄せられている気もしないではありませんが…)

総本宮は京都にありまして、
東京は、『出世の石段』という階段が有名です。

愛宕神社は、1603年に江戸の防火のために徳川家康公の命で祀られた神社です。

主祭神、
火産霊命(ほむすびのみこと・・・火の神様。

防火、防災のご利益があります。

また配祀は、
罔象女命(みずはのめのみこと)・・・水の神様

大山祇命(おおやまづみのみこと)・・・山の神様

日本武尊(やまとたけるのみこと)・・・武徳の神様

境内末社に、
太郎坊神社、福寿稲荷神社、弁財天舎、恵比寿大黒社。

ご利益は、商売繁盛、金運、招福、恋愛、結婚、縁結びなどなど、こんなにも沢山のご利益をいただくことができます。
愛宕山 ブログ パワースポット ブログ haru
愛宕神社は愛宕山に鎮座しています。
この愛宕神社は、標高約26mの愛宕山の山頂に鎮座しています。

そう山なのです。

23区内で自然の地形としては一番高い山となります。

山の証しである三角点が、出世の石段を登りきった右手にありますよ。


江戸城明け渡しの直前には、勝海舟が西郷隆盛を愛宕山に連れて来て、江戸の町を見渡しながら、江戸城無血開城を決めた会談の場所だそうです。

今はもうビルが建ち並んで遠くまで見ることはできないけれど、江戸時代は東京湾まで見渡せたと言います。

ここでお二人が、江戸の街を見渡しながら会談したのだと思うと、歴史を感じて不思議な気持ちになりました。
出世の階段 出世の石段
出世の階段。運動不足でしょうか。カナリしんどいです。毎回足が筋肉痛になります。
そして、愛宕神社というと有名なのが、
「出世の石段」。別名を男坂と言います。

(隣りに緩やかな女坂と、少し離れた所にエレベーターもあります)

なぜ出世の石段なのか?と言いますと、

江戸時代に、馬でこの階段を一気に駆け上がり、紅白の梅の枝を折って徳川家光公に献上した曲垣平九郎。

平九郎は家光公より「日本一の馬術の名人」と讃えられ、その名は一日にして全国にとどろいたとの故事に由来しています。

この故事に因み、階段を休憩せずに一気に登ると
「出世運アップ」のご利益があると言われているのです。
怖い 白猫 シズさん
出世の階段を登りきって、見下ろすと。こんなに急な階段で怖いのです。
86ある石段の傾斜角度は40度と、とても急な階段。

石段を登りきって、後ろを振り返り下を見ると、ゾワゾワして怖いです。

「こんな急な階段を、本当に馬で登り降りしたのかしら」

なんて思いまして調べてみると、江戸以降にも男坂を馬で登り降りすることに挑戦をし、成功している方が何人かいらっしゃるとのこと。

本当だったのですね。疑ってごめんなさい。



それからこの日は、あまりの人だかりに写真は撮れませんでしたが、白い猫のシズさんに会えました。

会えたらラッキーなのだそう。

これは何だか良いことがありそうな予感です♪


♢♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎

〒105-0002
東京都港区愛宕1丁目5番3号

地下鉄
日比谷線「神谷町駅」より徒歩5分

日比谷線「虎ノ門ヒルズ駅」より徒歩5分

銀座線「虎ノ門駅」より徒歩8分

都営三田線「御成門駅」より徒歩8分

♢♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎
ZARA マディソンブルー MADISON BLUE
一目惚れしたジャンパースカート。
この日のお洋服。

jacket・・・ZARA
jumper skirt・・・MADISON BLUE
shoes・・・enchanted
ボブ ボブスタイル ボリュームアップ

1/2

出世の石段で有名な『愛宕神社』へ_1_6-2

2/2

ボブスタイルにカット。

ここからは、ヘアチェンジのお話し。

昨秋にボブスタイルにしてから、またロングヘアにしようと伸ばしていた髪も、暖かくなるに連れ切りたい衝動にかられてしまいまして、カットしました。

今回は、エクラ「大人のボリューム出しヘアBOOK」を参考にして、ひし形のボブスタイルに。

トップ部分にボリュームが出るようにレイヤーを入れていただきました。

美容師さん曰く、トップをふんわりと、そして耳の横に空間を作るのが、今回の髪型のポイントだそうです。

髪をバッサリカットして、気分も軽やかになりました♪
haru

haru

東京都在住。主人と2ワンコと暮らしています。ファッションが大好き。趣味は神社仏閣巡り、レザークラフト(主にバッグ)、アートフラワー。アレもコレもやりたいことが一杯の主婦です。よろしくお願いいたします。

Instagram:udaharu.bonheur7777

What's New

Feature
Ranking