もののけの世界と懐かしい味をもとめて〜広島県みよし市〜

妖怪やお化け と聞いて、皆さんは何を思い出しますか? 私は、ゲゲゲの鬼太郎。
先月オープンした『もちのえき』
こんにちは、ゆきみです。

広島県の北部にある三次市(みよし市)。

自然の豊かさはもちろんのこと、季節のフルーツ狩りが出来たり、ワイナリー、運動公園、奥田元宋・小由女美術館など、いろんなジャンルが楽しめる所です。

今回は、先月オープンしたお餅屋さんを目当てに休日ドライブに出かけました。

お餅屋さんに行く前に、妖怪コレクター湯本豪一氏のコレクション約5000点がある『三次もののけミュージアム』に行きました。

妖怪とかお化けに興味があるわけではありませんが、なんでも経験、見ておこう!という気持ちで入ってみました。

3周年を迎えたもののけミュージアム
3周年を迎えた三次もののけミュージアム
扉の向こうは何が待っているかな?
扉の向こうには何が待っているかな?
受付を済ませたら展示室へ入って行くのですが、ちょっと緊張しました。

扉が開いた瞬間、上からドロロ〜ンと落ちて来たりする⁉︎と昭和のおばけ屋敷を想像したりして…。



入ってみると…
タッチすると映像が動き出します
タッチすると映像が動き出します
タッチすると音と映像で妖怪達が動き出し、面白い動きをしていました。
幻獣
幻獣
クスッと笑ってしまう程の可愛い幻獣。

愛嬌あるフォルムに全く恐怖もなく見て回れました。


かっぱにバイバイ
かっぱにバイバイ。

かっぱとバイバイして、お土産店に行くと、又かっぱ。
かっぱサイダー、かっぱカレー
かっぱサイダーとかっぱカレー
かっぱサイダーとかっぱカレー。
かっぱサイダーは、ゆず味と書いてありましたが、かっぱがリアル過ぎて手が出ませんでした笑
もののけミュージアムの裏手からお目当てのお餅屋さんは歩いてすぐです。



もちのえき
もちのえき

三次市出身の建築家 谷尻誠氏プロデュースのお餅屋さん『もちのえき』

お店の名前、可愛いですよね?
小さなお子さんからお年寄りまで覚えやすくて親しみやすい名前だなぁと思いました。
もちのえき
もちのえき
お店を通り抜けると石畳みの通りへ出るのですが、ふわっとお醤油の香りと甘い香りがしました。


おはぎとみたらし団子、どちらにしようか迷いましたが、『みたらし団子』と店員さんにおススメしてもらった『はぶ草茶』を注文しました。


みたらし団子、はぶ草茶
みたらし団子、はぶ草茶
絶品みたらし団子
絶品みたらし団子
ツヤツヤの醤油ダレを柔らかいお団子に絡ませてパクリ!

おいし〜ぃ。

も〜っちり、やわらか〜ぁ。


やさしくて、どこか懐かしい味。
一個一個の大きさや雰囲気が今っぽいみたらし団子でした。



両親には、みたらし団子とおはぎをお土産に買って帰りました。

「玄米おはぎは珍しくて美味しかったよ」と母。

ひと口も私の口に入らなかったので、今度はおはぎを買いに行こうと思います。


この日は、肌寒かったのでTシャツにカーディガンを羽織りました。

梅雨時期は気温が安定しないので、羽織りが1枚あると重宝しますね。
コーディネート
コーディネート
【コーディネート】

・カーディガン…plage
・Tシャツ…H&M
・デニム…plage
・バッグ…beauty&youth




ゆきみ

ゆきみ

広島県在住、夫と2人暮らし。ドライブ、美術鑑賞、音楽など美しいモノを見たり聴いたりすることが好きです。暮らしの中で見つけた楽しいこと、地方の素敵な場所もお伝えできたらと思います。

Instagram:yukimi3life

What's New

Feature
Ranking