50代「印象変えコート」で一気に着映える!

今年、エクラはコートの買い替えを強くおすすめ。さっとはおれる軽やかさがあるのはもちろん、色や光沢感、シルエットが洗練されて、「映える」ものが豊作だから。この"アップデート力"は見逃せない!

 

今年は「5つのコート」がおすすめ

Pコート

ジャケット感覚でさらっと。軽快なバランスが楽しめる

ジャケット感覚でさらっと。軽快なバランスが楽しめる

今季のPコートはとびきり軽やか! 白でいっそう華やぐ

硬くて重いイメージだったPコートが、ニットジャケットの延長のような軽い着心地に進化。明度の高いホワイトのワントーンコーディネートで、その柔らかさがいっそうきわだつ。

コート¥121,000・スカート¥75,900/ebure GINZA SIX店(ebure) ニット¥49,500/ハーヴェルスタジオ ピアス¥52,800/エスケーパーズオンライン(ソフィーブハイ) バッグ¥794,200/デルヴォー・ジャパン(デルヴォー) 靴¥195,800/ジミー チュウ

リバーコート

しなやかさ引き立つきれい色で優雅に

しなやかさ引き立つきれい色で優雅に リバーコート
¥143,000/モールド(チノ)

ダウン&パディング(中綿)

計算されたシルエットで都会的な印象に

ダウン&パディング(中綿) 計算されたシルエットで都会的な印象に
¥79,200/カオス表参道(カオス)

上品見えMA-1

上質な光沢感と切れ味がこなれ感を誘う

上品見えMA-1 上質な光沢感と切れ味がこなれ感を誘う
¥132,000/マスターピースショールーム(サイ)

起毛コート

リッチな起毛感と着やせが両立

起毛コート
¥110,000/サードマガジン

華やかな「リバーコート」

さっとはおれて重さを感じないリバーコートは、窮屈な服を着たくない大人の新定番に。今シーズンは、選ぶ色で「印象変え」をねらって。
トレンドのラベンダーが甘くない女らしさを主張

トレンドのラベンダーが甘くない女らしさを主張

ロングカーディガンのような感覚でさらりと着られる、シンプルなノーカラーのリバーコート。トレンドカラー筆頭格のラベンダーなら、定番デザインもそれだけでアップデートして見える。グレーのワントーン合わせが、ラベンダーをいっそう都会的に見せて。

コート¥169,400・ニット¥88,000・パンツ¥58,300/ドゥロワー 二子玉川店(ドゥロワー) ストール¥64,900/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥44,000 /ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥56,100/アマン(ペリーコ)

動きの出るデザインでイエローの柔らかさが引き立つ

動きの出るデザインでイエローの柔らかさが引き立つ

華やかなのに肌なじみがよくて合わせやすい“たまごイエロー”。変型デザインの襟とすその深めスリットが揺れてニュアンスある表情に。

コート¥42,900・ニット¥22,990/アンクレイヴ(アンクレイヴ ホワイト) パンツ¥27,500/リノウン(ニコラ ジェンソン) サングラス¥35,200/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) ピアス¥13,200/八木通商(ローラ ロンバルディ) ★バッグ¥198,000/エクラプレミアム通販(トッズ) 靴¥115,500/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)

ほどよい張り感を備えたキレのいいブルーのコート

ほどよい張り感を備えたキレのいいブルーのコート

リバーコートながら適度に厚みがあり、構築的なフォルムに。その厚みのおかげで寒い真冬も安心。強さを備えた発色のよいブルーは、フェミニンな色が苦手な人でも取り入れやすい。モノトーンの服にキリリと効かせて。

リバーコート¥143,000/ボウルズ(ハイク) シャツ¥42,900/トヨダトレーディング プレスルーム(アスペジ) スカート¥23,100/サードマガジン バッグ¥111,100/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥169,400/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

大人のピンクはリラクシーなムードでまといたい

大人のピンクはリラクシーなムードでまといたい

見た目も着心地もリラックスムードの、薄手で柔らかなリバー仕立て。大人の女心をくすぐる淡いピンクのコートは、シンプルなニットパンツでさらっと着くずすくらいが甘さ控えめでちょうどいい。フードつきのカジュアルさもこなれ感にひと役買って。

コート¥99,000/WEST(ブルーバード ブルバード) ニット¥81,400・パンツ¥79,200/ピセア ピアス¥81,400/マリハ バッグ¥146,300/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥104,500/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

都会派「ダウン&中綿コート」

抜群の軽さと暖かさはそのままに、スタイリッシュなデザインが増えたダウン&中綿コート。カジュアルな日だけじゃない、きれいめな日にも着回せるデザインを厳選。

HERNO(ヘルノ)のダウン

キルティングやディテールを極力減らした都会的な仕上がり。ボリュームのあるAラインを、黒のラインがすっきり引き締めて。

パンツで着こなす

HERNO(ヘルノ)のダウン 柔らかなニュアンスカラーでパンツ姿をモダン&シックに

柔らかなニュアンスカラーでパンツ姿をモダン&シックに

ワイドパンツにヒール靴というきちんとエレガントな着こなしにもしっくりきて、むしろ鮮度高く見せてくれるきれいめデザインのダウン。全身ミルキーなグラデーション配色も、シャープな黒のライン効果でほっこりせず、キリリと引き締まったイメージに。

コート¥179,300/ヘルノ・ジャパン(ヘルノ) シャツ¥23,100/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) パンツ¥53,900/ebure GINZA SIX店(ebure) ピアス¥81,400/ホワイトオフィス(ジジ) バッグ¥221,100・靴¥97,900/ジミー チュウ

スカートで着こなす

HERNOヘルノのダウン シンプルなスカートスタイルにダウンでこなれ感を

シンプルなスカートスタイルにダウンでこなれ感を

ボリューミーなショートダウンには、細身のスカートを合わせてメリハリバランスを意識。ほどよいスポーツMIX感に。

コート¥179,300/ヘルノ・ジャパン(ヘルノ) ニット¥30,800・スカート¥30,800/ボウルズ(ハイク) サングラス¥35,200/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) ネックレス¥29,700/エスケーパーズオンライン(アダワット トゥアレグ) ストール¥42,900/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥162,800/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン) 靴¥79,200/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

MACKINTOSH LONDON(マッキントッシュ ロンドン)のダウン

MACKINTOSH LONDON(マッキントッシュ ロンドン)のダウン

軽さに驚くショート丈。スタンドカラーですっきり見える

縦ラインを強調するすっきりしたスタンドカラーや身頃のコンパクトさなど、着膨れしないデザインが特徴。ヒップがギリギリ隠れる丈で安心感あり。

コート¥99,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン)

DUNO(デュノ)のダウン

DUNO(デュノ)のダウン

計算されたキルティングが女性らしいラインを描いて

ダウンならではのふっくら感やぬくもりを堪能できる一着。斜めに入れたキルティングが、着太り回避&デザインのアクセントとしても効果的。ところどころにゴールド金具を効かせて女性らしく。

コート¥88,000/トヨダトレーディング プレスルーム(デュノ)

HYKE(ハイク)の中綿コート

HYKE(ハイク)の中綿コート

モダンさをトレンチ風のディテールで表現

トレンチコートに定番的についているガンパッチのディテールをあしらったパディングコート。たっぷりオーバーサイズのロング丈という見た目に反してとても軽量なので、どんな服の上からでもふわっとはおれて活躍する。

コート¥96,800/ボウルズ(ハイク)

ebure(エブール)のダウン

ebure(エブール)のダウン

アレンジできて着膨れ知らずのスマートな一着

重くなりがちなロングダウンも、エクリュカラーならこんなに軽やかで新鮮。すその両サイドにボタンつきのスリットが入っているので、そこを開ければよりシャープな印象に。フードの着脱でも雰囲気を変えられる。

コート¥121,000/ebure GINZA SIX店(ebure)

着やすい「大人顔Pコート」

しなやかな素材とゆったりめのシルエットで、Pコートが大人仕様に進化!ボリュームのあるボトムにも合わせやすい丈感で、全身にほどよい切れ味を与えてくれる。
Pコートは大人仕様に進化!ゆったりサイズがおしゃれなカレンソロジーのPコート

ゆるりとはおるオーバーサイズでPコートの硬さを払拭

ヒップまで隠れる丈のオーバーサイズのPコートは、窮屈さがなく軽やかな着心地。スカートともパンツとも相性がよく、Pコートらしいオーソドックスなディテールも今どきのバランスで楽しめる。こんなグレーのワントーンでまとめれば、よりシックに洗練されたイメージに。

コート¥48,400/カレンソロジー 青山(カレンソロジー) ワンピース(ペチワンピースつき)¥64,900/ebure GINZA SIX店(ebure) バッグ¥251,900・靴¥147,400/ジミー チュウ タイツ/スタイリスト私物

ケープ型で軽やかな印象に! ボリュームインナーも着こなせるアドーアのPコート

新鮮! 着こなしの幅を広げてくれるケープ型

ひらりと軽やかに広がるシルエットが印象的なスタイルをつくるケープ型アウター。動きのある腕まわりのデザインが、今までのPコートにはなかったこなれ感を生み出してくれる。例えばドルマンスリーブのようなボリュームのあるインナーにも難なく対応できるのもいいところ。

コート¥99,000/ADORE ニット¥71,500/エイトン青山(エイトン) パンツ¥24,200/ボウルズ(ハイク) ピアス¥26,400・リング¥66,550/プリュイ トウキョウ(プリュイ) バッグ¥58,300/ショールーム セッション(ヘリュー)

大人顔Pコートに更新を! シルエットが美しいコグ ザ ビッグ スモークのPコート

動きのあるAラインシルエットでバランスを更新

やや張りのある素材が立体的なシルエットを演出。

コート¥86,900/デミルクス ビームス 新宿(コグ ザ ビッグ スモーク) ニット¥69,300/エイトン青山(エイトン) パンツ¥60,500/ドゥロワー 二子玉川店(ドゥロワー) サングラス¥35,200/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) ネックレス¥158,400/エスケーパーズオンライン(ソフィーブハイ) バッグ¥51,700/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) 靴¥137,500/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)

上質素材と撥水加工で冬の白コーデを楽しむ! アンクレイヴ ホワイトのPコート

上質素材と撥水加工で差がつく白のコート

トラッドをクリーンに昇華する白は、今季のPコートの大本命。こちらは日本製の本格的なメルトン素材を使いながら、適度な張りとしなやかさをあわせもつ一着。汚れが気になる白のコートも、撥水加工が施されているのがうれしい。

コート(11月発売予定)¥44,990/アンクレイヴ(アンクレイヴ ホワイト) ニット¥49,500/三喜商事(バレナ) パンツ¥50,600/ebure GINZA SIX店(ebure) ネックレス¥70,400/エスケーパーズオンライン(ハルポ) バッグ¥277,200/トッズ・ジャパン(トッズ)

着やせ「起毛コート」

ベーシック服にはおるだけでたちまち華やかに「印象変え」がかなう起毛コート。それでいて大げさにならず、着太りしないのが選ぶ条件。
リッチな起毛感とすっきりしたボリューム感が両立するチノの起毛コート

丈感もボリュームもすべてが大人にちょうどいい一着

シンプルなチェスター型のボアコート。膝くらいまである長めのミドル丈も、厚すぎずすっきりした生地のボリューム感も、テイストを選ばず着やすいバランス。つややかなスカート×ウォーミーなコートの質感のコントラストが冬に新鮮なイメージを生む。

★コート¥81,400/エクラプレミアム通販(チノ) ニット¥26,400/インターリブ(サクラ) スカート¥20,900/プルミエ アロンディスモン バッグ¥97,900/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥248,600/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)

ハイクの起毛コートは、ボア素材をかっこよく着こなせる秀逸デザイン!

ふわふわのボアをミリタリーディテールでシャープに

ミリタリーコートのライナーのようなデザインで、ボア素材をかっこよく楽しめる一着。ノーカラーなので襟もとにボリュームが出すぎることなく、顔まわりもすっきりした印象に。裏地はメッシュ生地で、着心地もさらりと軽やか。ヒール靴で全身をさらに引き締めて、量感のあるコートをバランスよく着こなしたい。

コート¥61,600/ボウルズ(ハイク) シャツ¥39,600/サザビーリーグ(フランク&アイリーン) パンツ¥29,700/サードマガジン バッグ¥119,900/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥113,300/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

一枚で主役級に華やぐ!マックスマーラのテディベアコートで冬コーデを更新!

着やすさもかなえたショート丈のテディベアコート

起毛コートの代名詞といえる「テディベアコート」。天然素材ならではの上品な風合いと、ボリュームがあるのに軽くて暖かい抜群の着心地が魅力。なかでもショート丈は、より体型を選ばず、幅広いボトムとバランスをとりやすい。グレーのグラデーションコーディネートで美しく。

コート¥338,800・ニット¥62,700・パンツ¥88,000/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ) ネックレス¥41,800/ホワイトオフィス(ジジ) バッグ¥198,000・靴¥106,700/トッズ・ジャパン(トッズ)

上品見え「MA-1」

ウールコートとはひと味違うかっこよさを求めるなら断然、MA-1がおすすめ。そのクールな光沢感で重くなりがちな冬コーデをすっきり「印象変え」!

uncrave WHITE(アンクレイヴ ホワイト)

ひと目で差がつく上質なツヤ感でMA-1に品格を

ひと目で差がつく上質なツヤ感でMA-1に品格を

メンズっぽくなりがちなMA-1をエレガントに楽しめる一着。本格的なミリタリーディテールも、ツイル生地の凹凸感と控えめな光沢が美しい上質素材で、大人仕様にクラスアップ。同素材のスカートとの女っぽいセットアップで新鮮な着こなしに。中綿入りで真冬まで活躍。ブルゾン¥39,930・スカート¥22,990/アンクレイヴ(アンクレイヴ ホワイト) ニット¥27,500/カオス表参道(カオス) イヤカフ¥88,000/プライマル ブレスレット¥390,500/エスケーパーズオンライン(キウナ) バッグ¥300,300・靴¥106,700/トッズ・ジャパン(トッズ)

near.nippon(ニアー ニッポン)

near.nippon(ニアー ニッポン)丸みのある背中のシルエットと色合わせに女らしさが漂う

丸みのある背中のシルエットと色合わせに女らしさが漂う

MA-1がベージュになるだけで、ぐっと柔らかく上品なたたずまいに。着丈に前後差をつけ、背中のシルエットを丸く仕上げることで、さっとはおってもフェミニンな着こなしがかなう。ブルゾン¥61,600/ニアー(ニアー ニッポン) ブラウス¥53,900/ebure GINZA SIX店(ebure) パンツ¥72,600/ドゥロワー 二子玉川店(ドゥロワー) ピアス¥17,600/エレメントルールカスタマーサービス(パティエラ) バッグ¥27,500/サードマガジン(サードマガジン×アウトドアプロダクツ) 靴¥24,200/アイネックス(シーセイ)

&RC

ブルゾン¥33,000/カレンソロジー 青山(アンド アールシー)

クラシカルなモノトーンスタイルをカジュアルアウターで軽やかに更新

ヴィンテージMA-1のディテールをベースにしつつ、ボリュームのある袖とゴールドの金具使いで女性らしいイメージに。軽量のナイロンを使用した着心地のよさも魅力。
ブルゾン¥33,000/カレンソロジー 青山(アンド アールシー) シャツ¥42,900・パンツ¥52,800/ハーヴェル スタジオ 帽子¥17,820/カシラ プレスルーム(カシラ) ネックレス¥28,600/マリハ バッグ¥145,200/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥22,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ)

REMI RELIEF

ブルゾン¥35,200/ガリャルダガランテ 表参道店(レミ レリーフ)

コンパクトに仕上げた一着はきれいめワンピースとも好相性

ポケットなどのハードなディテールを減らしてシンプルに仕上げたMA-1は、きれいめな服にも合わせやすい。ドローコードですそをしぼって、シルエットを変えて楽しむことも。
ブルゾン¥35,200/ガリャルダガランテ 表参道店(レミ レリーフ) ワンピース¥42,900/イレーヴ ネックレス¥27,500/エスケーパーズオンライン(ハルポ) ストール¥39,600/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥81,400/マスターピースショールーム(サイ マーカンタイル) 靴¥97,900/アッシュプラスエリオトロープ(ネブローニ)

▼その他のおすすめ記事もチェック
  • 2022秋冬「50代が買うべき5着」でつくる最旬コーデ

    2022秋冬「50代が買うべき5着」でつくる最旬コーデ

    大人のおしゃれを上品かつ鮮度高く引き立ててくれる、この秋のワードローブに加えるべき5着とは?エクラのファッションをリードするスタイリスト・福田亜矢子さんが厳選。おすすめコーディネートとともに、大人が素敵に見える着こなしのヒントを一挙にお届け!

  • 50代の秋スタイル「着映えジャケット」で上品な華やかさを

    50代の秋スタイル「着映えジャケット」で上品な華やかさを

    本格的なアウターをはおる前に満喫したいジャケットは、レイヤードが人気の今季こそ新たに取り入れたいアイテム。きれい見えするツイードと、メンズライクなダブルの2種類のジャケットを、今どき感たっぷりに着こなす方法をご紹介。

  • 50代をエレガントでかっこよく見せる「辛口ベージュ」2022秋

    50代をエレガントでかっこよく見せる「辛口ベージュ」2022秋

    上品で優しげでふんわり、というのがベージュ本来のイメージ。今季は、その品のよさは保ちつつも、色選びでもコーディネートでも辛口に表現するのが気分。少しエッジを効かせたり、モード感を加えることで、大人が欲しいきれいめ感とかっこよさが両立するたたずまいに。新鮮な色のパワーを楽しみながら、秋のおしゃれを始めよう。

エクラプレミアム売れ筋ランキング

  • New Balance
    MS327
    ¥ 11,990
  • 和光×eclat
    三つ折り財布
    ¥ 13,200
  • E by eclat
    大人チュールスカート
    ¥ 20,900
  • mizuiro ind
    コクーンワイドワンピース
    ¥ 17,380
  • PELLICO×SUPERGA
    【販路限定】撥水レザースニーカー
    ¥ 19,800
  • D.A.T.E.
    FUGA
    ¥ 39,600
  • Aeta
    BASKET M+SHOULDER
    ¥ 58,300
  • Whim Gazette×eclat
    前後2WAYブラウス
    ¥ 25,300
  • E by eclat
    ボトルネックニット
    ¥ 17,600
  • Curensology×eclat
    Vネックフレアワンピース
    ¥ 31,900
  • E by eclat
    ざっくりVネックニット
    ¥ 13,090 (30%OFF)
  • THE NORTH FACE
    ゴアテックス3WAY防水透湿ジャケット
    ¥ 40,810 (30%OFF)
  • COGTHEBIGSMOKE
    ボアリバーシブルブルゾン
    ¥ 60,500 (50%OFF)
  • 村山佳世子×PYRENEX
    コクーン
    ¥ 49,500
  • E by eclat
    センターシームスリットパンツ
    ¥ 11,220 (40%OFF)
  • E by eclat
    スキンニットタートル
    ¥ 9,240 (40%OFF)
  • E by eclat
    サーマルニットプルオーバー
    ¥ 16,500
  • SOLto×eclat
    バックレースアップスウェット
    ¥ 20,900
  • E by eclat
    Vネックジャンパースカート
    ¥ 22,000
  • E by eclat
    カシミヤ混ストール
    ¥ 10,450 (50%OFF)

What's New

Feature
Ranking