50代の手土産④:お世話になった方へのご挨拶、これで失敗なし!

夏の手土産選びで、意外と迷うのがお世話になった方々へのご挨拶の品。無難なものでは心がこもっていないようだし、凝り過ぎても好みに合わない可能性が。今こそ、Jマダムたちたちのお知恵拝借!
50代の手土産④:お世話になった方へのご挨拶、これで失敗なし!_1_1
笹ほたる/紫野和久傳
チームJマダムの中でも特にグルメ通なSさん。流行のスイーツから地方の隠れた名品まで、とにかく詳しい。そんなSさんが目上の方に喜ばれると太鼓判を押しているスイーツが、紫野和久傳の水羊羹。

「抹茶あんの水羊羹の中に、ほうじ茶の琥珀羹が丸く浮かんでいる姿が、まるで笹の葉にとまる蛍のよう。夏季限定で見た目も珍しいので、年配の方にお持ちすると本当に喜ばれます。繊細な口溶けの水羊羹とプリッとした琥珀羹との対比も楽しい」

品のいい小ぶりな折箱に四角い水羊羹がひと棹。切り分けていただく。
5~8月の夏季限定商品。消費期限は製造日から4日間なので、お取り寄せの際には気をつけて。

季節の羊羹 笹ほたる
¥2000(税抜)/紫野和久傳
http://www.wakuden.jp/
50代の手土産④:お世話になった方へのご挨拶、これで失敗なし!_1_2
清水白桃ゼリー/福寿堂秀信
大阪在住のAさんがおすすめするのは、関西では有名な老舗和菓子店のスイーツ。

「娘の学校のPTA役員をしていた際、お母さま方のお食事会の席でデザートとして福寿堂秀信の清水白桃ゼリーをご用意したところ、甘さも見た目もとても上品だと皆さんに絶賛されました。この和菓子屋さんのお菓子は以前から大好きで、よく手土産のお世話になっています」

岡山県産の清水白桃の果肉と果汁をブレンドした和風ゼリー。とてもみずみずしく、桃の香りもかぐわしい。
4月下旬~8月下旬の期間限定発売。

清水白桃ゼリー
6個入り ¥2300(税抜)など/福寿堂秀信
http://www.fukujudo-hidenobu.co.jp
50代の手土産④:お世話になった方へのご挨拶、これで失敗なし!_1_3
播磨喜水/播磨喜水
日持ちがして、暑い夏でも老若男女問わずおいしくいただける手土産といえば、素麺。Iさんがおすすめする素麺は、そんじょそこらの素麺とはまったく違う、新感覚の手延べ麺だ。

「播磨喜水の手延べ麺はコシがありもちもちしていて、一般的な素麺とは違うおいしさ。のびないので冷製パスタにもぴったり。スイーツの手土産が重なりそうなときや、ご家族で召し上がっていただきたいときにお持ちしています。パッケージもおしゃれで会話に花が咲きます」

食感や味わいの違う4種類があるので、料理の幅も広がりそう。

播磨喜水
贈答用のギフトセット(¥3000など)や期間限定のおすすめセットあり/播磨喜水
http://harima-kissui.jp/shopping/

What's New新着記事

  • アラフィー女性のホンネ:私がひそかにハマっていること

    アンチエイジング対策として、スキンケアやボディケアはもちろん、メンタル面の若さを保つことも大切。そのためにも、何か「夢中になれること」があるといいらしい。そこでみなさんに聞いてみました、「ひそかにハマっていること」。メンバーたちは、そしてあなたはどんな沼にハマっている?

    Jマダム通信

    2019年5月26日

  • アラフィー女性のホンネ:穴があったら、入りたい!②

    「穴があったら、入りたい」第2弾は、思い出すだけで今でも顔が赤くなる、あるいは冷や汗タラリの失言&言い間違い。一度出た言葉は引っ込められないというけれど、大丈夫、年月がすべてを解決してくれているはず!

    Jマダム通信

    2019年5月11日

  • アラフィー女性のホンネ:穴があったら、入りたい!①

    40年、50年と生きていれば、赤面モノのミスの1つや2つ、あろうもの。でも、思い出すだけで、今でも穴があったら入りたい。そんなあなたのために、Jマダムたちの華々しい(!)エピソードをご紹介。読めば「私だけじゃない」と、心の傷がちょっぴり癒やされるかも。

    Jマダム通信

    2019年5月8日

  • アラフィー女性のホンネ:超ラッキー! だったこと

    新年度がスタートして、はや2週間。Jマダムのみなさんにとって、どんな1年になるだろう。期待半分、でも不安も半分というこの時期を乗り越えるためにも、”ラッキー探し”をしてもらうと……小さなことから大きなものまで、あるある! みんなでラッキーのおすそ分けをし合ったら幸せ感倍増、「ツイてないな」と感じている人にも幸運がめぐってくるかも!?

    Jマダム通信

    2019年4月13日

  • アラフィー女性のホンネ:「私って、持ってる!?」と感じた瞬間

    各地から桜の開花の便りも届きはじめて、いよいよ春到来! 暖かくなると気持ちも軽く、明るくなるような。ということで話題も明るく、「私って、持ってる!?」。たまたま、あるいは勘違いであったとしても、そんなこと感じる瞬間があるだけで心が弾み、前を向いて歩いていけそうな気がしない?

    Jマダム通信

    2019年3月23日

FEATURE
ランキング