夏疲れ回復レシピ②:母の味・赤しそドリンクを食前に

2017年9月12日
プロ並みなお菓子作りの腕をもつチームJマダムのMさんは、毎年赤しそが出回る季節になると、母の味を思い出しながら赤しそドリンクを作る。ほんのり酸味があり、食前に飲むと料理がおいしく食べられると好評!
Mさんが作る赤しそドリンクの材料は、赤しそ、きび砂糖、クエン酸。とてもシンプルだけれど、なかなか母の味にならないと苦戦中だそう。

「本当に母は偉大です(笑) 何度も作ってやっと分かってきたのは、赤しそを長く煮出さないこと。少しずつ鍋に入れて、色が変わったらすぐに引き上げる。時間にしてほんの1分くらいです。それさえ守れば、甘味や酸味の種類はどんなものを選んでもおいしくできますよ。青しそをひと束加えると、香りがたちます」

夏のホームパーティでは、お料理を出す前に少しだけサーブ。するとみんな、食が進むと喜んでくれる。

「最近ハマっているのが、赤しそドリンクを炭酸で割り、ベトナムサンドと一緒にいただく組み合わせ。ニョクマムや大根のなますなどをたっぷりはさんだベトナム風サンドイッチは、暑い夏にもモリモリいただけますよ!」

What's New新着記事

  • 開運! Jマダムたちが暮らしの中でしていること。

    Jマダムたちには、ふだんの生活の中で特に気にかけていることがある。家族と自分の幸せな暮らしがあるのは、このおかげかも? Jマダムたちの信じているもの、それはいったい?

    Jマダム通信

    2018年7月21日

  • Jマダムが信じているもの、それは?

    年を重ねて、人生の酸いも甘いもさまざま体験してきたJマダムたちには、心のよりどころが各々にあるよう。そんなJマダムたちの風水やパワースポットに対する意識を調査!

    Jマダム通信

    2018年7月7日

  • 愛しのキッチン道具④インテリアにもなる〇〇〇がお気に入り!

    数あるキッチン道具の中でも、Yさんが特に気に入っているのが南部鉄瓶。家庭料理を愛するYさんから見た、南部鉄瓶の魅力をご紹介。

    Jマダム通信

    2018年6月26日

  • アラフィー女性のホンネ:お金のためにやっていること

    景気は上向いてきていると言われるものの、ぐるりと見回せば、食品やお菓子の容量・サイズが小さくなって実質値上げしていたりと油断ならない経済事情。チームJマダムたちはどんな「お金対策」をしている? 聞いてみれば、目からウロコ、コロンブスの卵、灯台下暗し……的なアイデアがたくさん寄せられた。あなたは何から始めてみる?

    Jマダム通信

    2018年6月23日

  • 愛しのキッチン道具③夫婦のコーヒータイムに欠かせない相棒

    夫婦でゆったりとドリップコーヒーを楽しむのが、ここ最近の習慣だというSさん。注ぎ口が細い電気ケトルを手に入れたら、ご主人はすっかり本格的なバリスタ気分に!

    Jマダム通信

    2018年6月19日

FEATURE
ランキング