夏疲れ回復レシピ④:加賀太きゅうりのシャキシャキ酢の物

加賀太きゅうりとは、金沢周辺で作られている1本1㎏近くにもなる巨大なきゅうり。北陸地方に暮らすチームJマダムのIさんが、加賀太きゅうりを使った簡単酢の物を教えてくれた。
夏疲れ回復レシピ④:加賀太きゅうりのシャキシャキ酢の物_1_1
水分たっぷりでみずみずしく、カリウムやカルシウムなどの栄養素も含まれる加賀太きゅうり。やわらかく、シャリシャリした食感がくせになる美味しさだそう。

「硬い皮は全部むいてしまい、ふたつ割りにして中の種もスプーンなどで取り除きます。残ったやわらかな実の部分を半月切りにし、塩でもんで水気を絞り、味噌、砂糖、酢で和えます。鰹節をトッピングすると味に奥行きが出ます。加賀太きゅうりは1本で家族分まかなえるほど大きいので、ふつうのきゅうりを1本1本処理するよりラク。箸休めにもお酒のつまみにもぴったりですよ」

加賀太きゅうりは火を通してもおいしいので、冬瓜のような使い方もできるそう。

「鶏ひき肉と煮てあんかけにすることも。温かいままでも、冷たく冷やしてもおいしくいただけます。加賀太きゅうりは、夏バテや夏疲れで食欲がないときに大助かりする食材。保管しやすいので、夏は常備していつでも作れるようにしています」

What's New

Feature
Ranking