綿実油を使用し、素材の味を引き立たせる 「点邑の天ぷらどんぶり」

2017年11月3日
『俵屋旅館』が手がける天ぷら専門店。具材によって衣をつける量や位置を微妙に変え、素材の持ち味を引き立たせた「点邑の天ぷらどんぶり」をご紹介。
 『俵屋旅館』が手掛ける天ぷら専門店。江戸前の天ぷらはごま油を使うことが多いが、こちらではクセがない綿実油を使用。さらに、具材によって衣をつける位置や量を微妙に変え、素材の持ち味を引き立たせる。昼限定の丼は、時期によって具材が変わるが、名残鱧や穴子など、豪華な内容に。赤だし、香の物付き。¥2,200
☎075-212-7778
中京区麩屋町三条上ル 11:30 〜13:30(LO)、17:30 〜21:00(LO) 休火曜

What's New新着記事

FEATURE
ランキング