11月の足元のおしゃれは、こうすれば素敵に! 五選

素足だと寒くなりはじめる11月。服に合わせて色、質感、厚みなど合わせるタイツの種類も替えて楽しみたい。さらにソックスも加えて、暖かさをキープしつつ新鮮な足もとに。今から冬まで重宝する厳選アイテムをご紹介。

5.カジュアルなソックス使いがこなれ感をアップしてくれる

タイツだと男っぽくなってしまうパンツのときは、ほんの少し肌が見える丈のソックスがあると便利。レースアップやローファーなどの男靴のときは中厚手を選んで。
11月の足元のおしゃれは、こうすれば素敵に! 五選_5_1
本来足首を出してはきたいテーパードパンツ。冬は素足だと見た目も寒々しいので、中厚手ソックスをプラス。タイツ同様、服の色と合わせてワントーンに。
11月の足元のおしゃれは、こうすれば素敵に! 五選_5_2
フランスの人気ソックスブランド「ドレドレ」には、中厚手の洗練された高品質のソックスが充実。少したるませてはきたい。
ソックス¥3,000/伊勢丹新宿店(ドレドレ) コート¥210,000/ザ シークレットクロゼット神宮前(シクラス) ニット¥25,000/アストラット 青山店(アストラット) パンツ¥31,000(インコテックス×デミルクス ビームス)・靴¥55,000(ジョセフ チーニー)/以上ビームス ハウス 丸の内 バッグ¥142,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング