大好き!ペット⑥毎日楽しいのは●●のおかげ!

チームJマダムのYさん夫妻にとって、カニンヘンダックスくん(15歳)とミニチュアダックスくん(11歳)は目の中に入れても痛くないほど愛しい存在。この2頭のおかげで毎日が楽しく夫婦仲も上々!
大好き!ペット⑥毎日楽しいのは●●のおかげ!_1_1
「この子たちは私たち夫婦にとってかけがえのない家族。仕事で嫌なことがあっても、玄関で出迎えてくれるこの子たちの顔を見るとすべて忘れられます」

二頭ともとても甘えん坊だけれど、それぞれに個性があり、家の中はいつも笑いが絶えないという。

「カニンヘンダックスはとても賢く、トイレも粗相がないし、お手やおかわりなどはもちろん、バン!と撃つまねをするとゴロリと横になったり、投げたボールを何度でも持ち帰って来たり。とても芸達者なので遊んでいて飽きません。ミニチュアダックスはその様子を見て、自分も遊んでもらおうとボールをくわえて割り込んできたりします。その様子がすごく愛おしくて」

高齢になり、腎臓病が見つかって病院通いが欠かせないこの頃。金銭的な面だけでなく、1日おきの皮下注射や療養食の用意などお世話にも手がかかるが、まったく苦ではない。

「こういったお世話もすべてひっくるめて、この子たちと一緒に生きるということ。少しでも元気に長生きしてほしいと心から願っています」

What's New新着記事

  • アラフィー女性のホンネ:穴があったら、入りたい!②

    「穴があったら、入りたい」第2弾は、思い出すだけで今でも顔が赤くなる、あるいは冷や汗タラリの失言&言い間違い。一度出た言葉は引っ込められないというけれど、大丈夫、年月がすべてを解決してくれているはず!

    Jマダム通信

    2019年5月11日

  • アラフィー女性のホンネ:穴があったら、入りたい!①

    40年、50年と生きていれば、赤面モノのミスの1つや2つ、あろうもの。でも、思い出すだけで、今でも穴があったら入りたい。そんなあなたのために、Jマダムたちの華々しい(!)エピソードをご紹介。読めば「私だけじゃない」と、心の傷がちょっぴり癒やされるかも。

    Jマダム通信

    2019年5月8日

  • アラフィー女性のホンネ:超ラッキー! だったこと

    新年度がスタートして、はや2週間。Jマダムのみなさんにとって、どんな1年になるだろう。期待半分、でも不安も半分というこの時期を乗り越えるためにも、”ラッキー探し”をしてもらうと……小さなことから大きなものまで、あるある! みんなでラッキーのおすそ分けをし合ったら幸せ感倍増、「ツイてないな」と感じている人にも幸運がめぐってくるかも!?

    Jマダム通信

    2019年4月13日

  • アラフィー女性のホンネ:「私って、持ってる!?」と感じた瞬間

    各地から桜の開花の便りも届きはじめて、いよいよ春到来! 暖かくなると気持ちも軽く、明るくなるような。ということで話題も明るく、「私って、持ってる!?」。たまたま、あるいは勘違いであったとしても、そんなこと感じる瞬間があるだけで心が弾み、前を向いて歩いていけそうな気がしない?

    Jマダム通信

    2019年3月23日

  • アラフィー女性のホンネ:アラフィーになって、新たにチャレンジしていること

    アラフォーから始めてよかったこと、始めておけばよかったことを振り返ってもらった今回のアンケート。さまざまな反省を踏まえ、あるいは気持ちも新たに、「アラフィーになってからチャレンジしていること」についても聞いてみた。

    Jマダム通信

    2019年3月9日

FEATURE
ランキング