朝食が美味しい宿①旅疲れを癒す、体にやさしい朝ごはん

2018年2月6日
旅の1日をハッピーな気分でスタートさせるためにも、宿でいただく朝ごはんはとても重要。旅疲れを気遣った、体にやさしい朝ごはんを提供してくれる宿はこちら。
チームJマダムのTさんがおすすめするのは、福島県にある「おとぎの宿米屋」。

「おとぎ話をモチーフにした創作和食で有名な温泉宿。自然が豊かな広い敷地の中に客室やお食事どころが点在していて、日常から切り離されたようなゆったりした時間を過ごせます」

そんな宿の朝ごはんは、“きれいになる朝食”がテーマ。自然栽培の野菜や卵を中心に、体に負担がかからない食材を厳選しているという。

「野菜が中心で体によさそう。あつあつの釜炊きのごはんにほっこりします」

黄身が白いこだわりの卵で作った卵焼きは絶品。

おとぎの宿米屋
http://e-yoneya.com/
Mさんが滞在した際の朝食。
旅行好きのMさんのイチ押しは、伊勢志摩にある「御宿ジ・アース」。

「広大な敷地で温泉もあり食事がおいしい宿。毎年訪れるお気に入りです」

朝食は、“身体にやさしい”がコンセプト。

「特に自家製の西京焼きが絶品! 自称“西京焼きにうるさい”友人も絶賛するほどのおいしさ。お土産にして、このおいしさを分かち合えるのがうれしい」

朝日を浴びて輝く海を眺めながらの朝食は至福のひと時。

御宿ジ・アース
http://www.the-earth.in/

What's New新着記事

FEATURE
ランキング