チークの色は何色を選ぶべき? チークの“ここがわからない”を解決②【50代のお悩み】

2018年4月12日
エクラ5月号では、不自然にならない美しいチークの入れかたをご紹介。ギュッと絞ったときに見える自分の血色の色を目安にするとわかりやすい。また、服の色みに合わせて選ぶと、自然でおしゃれな感じに。

【ここが迷子】色は、何色を選ぶべき?

基本は自分の血色に合わせた赤。服色に合わせてもOK

自分の血色に合わせるのが自然。ギュッと絞った指先の色を目安にするとわかりやすい。青み血色はベリーレッド、黄み血色は朱赤。ただし、服の色みに合わせるのでもOK。「例えば、黄み肌さんが青み系の服を似合わせたいならベリーレッドを使うとなじみます」(広瀬さん)。
(右)青み肌、青み系の服ならコレ。素肌が内側から染まるような自然な色づきのリキッドタイ
プ。チークポリッシュ 06¥2,800/アディクション ビューティ(左)黄み肌、黄み色の服を
着るならコレ。クリーミーに肌に溶け込む。ヴィセ リシェ リップ&チーク クリーム OR-3 ¥1,000(編集部調べ)/コーセー
教えてくれたのは…

広瀬あつこさん
ヘア&メイクアップアーティスト。その人自身の美しさを最大限に引き出すセンスと緻密なテクニックで、各メディアで引っぱりだこ。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング