年末年始のおもてなしに役立つ1冊 有元葉子「この2皿さえあれば。」

シンプルでかつ華やかな冬レシピが満載の「この2皿さえあれば。」 冬のもてなしのメニュー選びに、欠かせない1冊です。
年末年始のおもてなしに役立つ1冊 有元葉子「この2皿さえあれば。」_1_1
集まる機会の多い、年末年始。
おもてなしメニュー決めは、いつも悩みの種ですね。
有元葉子さんの連載をまとめた『この2皿さえあれば。』“秋冬編”は、
シンプルで華やかな料理が多く、年末年始の集まりに
おすすめの料理が盛りだくさん!
その中から冬のもてなし料理におすすめの、ベスト3を集めてみました。

まず最初は、冬の集まりといえば、鍋!
この「白菜鍋」は、本当に絶品の美味しさで、しかも簡単。
材料は白菜、豚バラ肉の薄切り、しょうが、塩、こしょう。といたってシンプル。
よくあるレシピに見えますが、ある1つの作り方のプロセスが加えるだけで、
完成度が格段に上がる。さすがの有元レシピです。
この鍋をさらにランクアップさせるのが、「蓮のサラダ」。
シャキシャキの食感のサラダを口にすると、
より鍋のトロトロ白菜の美味しさが引き立ち、
飽きずに食べ続けられます。
  • 年末年始のおもてなしに役立つ1冊 有元葉子「この2皿さえあれば。」_1_2-1

    編集部でも大人気の ヘビロテレシピ。

  • 年末年始のおもてなしに役立つ1冊 有元葉子「この2皿さえあれば。」_1_2-2

    香菜と蓮根をエスニック風に仕立てた、冬のサラダ

洋風料理でおすすめしたいのが、
「牛肉のパプリカ煮込み」と「カリフラワーの蒸し物 パセリソース」。
白と赤、おめでたい色合わせがとにかく綺麗!
人が集まるシーンで、歓声があがるとても贅沢で豊かな2皿です。
煮込みは手がかかりそうなイメージですが、材料をいれれば後はひたすら煮込むだけ。
料理が苦手な方にも失敗が少ない料理です。
冬の人気野菜カリフラワーも、有元さんの手にかかればこんなに迫力のあるご馳走メニューに。
材料も作る行程も少なく、煮込みを作っている間にぱぱっとできます。
  • 年末年始のおもてなしに役立つ1冊 有元葉子「この2皿さえあれば。」_1_3-1

    牛肉のうま味が出たソースは 極上の味。

  • 年末年始のおもてなしに役立つ1冊 有元葉子「この2皿さえあれば。」_1_3-2

    シンプルで最強な冬野菜のごちそう。

最後に、お正月にうってつけなのが
「大根餅」と「焼き豚」の組み合わせ。
おせち料理に飽きた。。。。そんな三が日明けくらいのときに
食べたくなる味です。
大根をまるまる1本使う”大根餅”は、手作りする価値のある一品。
担当ライターさんも、今年のお正月にチャレンジするとのこと。
  • 年末年始のおもてなしに役立つ1冊 有元葉子「この2皿さえあれば。」_1_4-1

    紹興酒はもちろん、 マディラ酒とも合う!

  • 年末年始のおもてなしに役立つ1冊 有元葉子「この2皿さえあれば。」_1_4-2

    香ばしくて、もっちり。 いくつでも食べられる味。

冬のおもてなしに役立つレシピはもちろんのこと、
有元さんの料理のエッセイも必見!
美しい写真とともに、読み進めると
心や脳みそが浄化されるような心持ちに。
何末年始のゆったりとしたお休みに。
心が豊かになる1冊。ぜひお手に取ってみてください。

有元葉子 「この2皿さえあれば。」 集英社発行¥1,800(税抜)
年末年始のおもてなしに役立つ1冊 有元葉子「この2皿さえあれば。」_1_5
有元葉子 「この2皿さえあれば。」 集英社発行¥1,800 (税抜)

What's New

Feature
Ranking