ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

季節感を楽しめる日本の絶景宿&癒しの大人グルメ

エクラが毎月、最新のホテルやグルメに関するニュースをお届け! 今月は、世界に誇る日本の美しい景色を楽しめる宿や、「パレスホテル東京」に新たにオープンしたファインダイニング、実力派シェフが腕をふるう薪焼き料理店をご紹介します。

京の雅と現代の洗練が融合したラグジュアリーなゲストハウス

『パーク ハイアット 京都』

日本で2軒目のパーク ハイアットとして『パーク ハイアット 京都』が、2019年10月30日に開業。高台寺に隣接し、清水寺へといたる二寧坂に面した京都屈指の観光地にありながら、エントランスを一歩入ると、そこには凛とした静せい謐ひつさが漂う。周囲の景観に合わせた低層建築に、日本伝統の建築手法や職人技を取り入れた、モダンで洗練された雰囲気だ。スイート9室を含め全70室のみの客室は、あえてラグジュアリーな“ゲストハウス”と呼ぶにふさわしいプライベート感を備えた快適さ。敷地内には、創業142年の歴史を誇る料亭「山荘 京大和」も保存・復元されて営業を再開。ダイニング施設は4カ所あり、なかでも、イノベーティブなシグネチャーレストラン「八坂」やバー「琥珀」から眺める、ドラマチックな夕焼けは筆舌に尽くしがたいすばらしさだ。
八坂の塔や京都の街並み、夕焼けが楽しめる客室
八坂の塔や京都の街並み、夕焼けが楽しめるビューデラックスキング(68㎡)の客室。
カジュアルなビストロスタイルのカフェ
カジュアルなビストロスタイルのカフェ
寧坂に面した「KYOTOBISTORO」は、カジュアルなビストロスタイルのカフェ。
肩肘張らずにくつろげるソーシャルな空間で和朝食や軽食、アフタヌーンティーを楽しむ
「ザ リビングルーム」は、肩肘張らずにくつろげるソーシャルな空間。「山荘 京大和」の和朝食をはじめ、軽食やアフタヌーンティーを楽しめる。
和の趣のエントランス
和の趣のエントランス。

京都府京都市東山区高台寺桝屋町360 ☎075・531・1234

全70室 キング/ツイン¥110,000前後〜、ビューデラックスキング

¥155,000前後〜(1室1泊料金、諸税別) www.parkhyattkyoto.jp

秋田県北部の名宿が、リニューアルして復活

『湯けむりの宿 稲住温泉』

秋田県北部、栗駒山のふもとにある「秋の宮温泉郷」は、文人墨客にも愛された秋田最古の温泉郷。都会の喧騒から離れたこの地にあった名宿「稲住温泉」が、2019年11月、共立リゾートの「湯けむりの宿 稲住温泉」として復活を遂げた。
秋田県北部の名宿がリニューアルして復活
源泉かけ流しの露天風呂つきの品格ある落ち着いた客室。
4室のみの離れ「天の座」は源泉かけ流しの露天風呂つきで、品格ある落ち着いた客室。
広大な庭園が広がり四季折々の自然美も魅力。
大浴場の野趣あふれる露天風呂からは、荒湯川を見下ろせる。敷地には1万坪もの広大な庭園が広がり、四季折々の自然美も魅力。

秋田県湯沢市秋ノ宮字山居野11 ☎0183・58・1300

(予約専用) 全49室 ¥24,000 〜(1室2名利用の1泊1名料金、夕・朝食つき、税別、入湯税別)

www.hotespa.net/resort/hotellist/inazumi/

買い物と富士山と温泉を楽しむ休日

『HOTEL CLAD』

「御殿場プレミアム・アウトレット」の敷地内に、2019年12月15日「HOTEL CLAD(ホテル クラッド)」がオープン。間近にそびえる富士山ビューを最大限に生かした空間構成となっていて、天井の高いロビーからも半数以上の客室からも、富士山の勇壮な景色を望むことができる。
富士山のパノラマを堪能できる客室
日帰り温泉施設「木の花の湯」を併設し、温泉やレストランはここを利用。露天風呂でも、お湯につかりながら富士山のパノラマを堪能して。週末は、買い物をしながら、1泊して富士山と温泉も楽しむ休日はいかが。
季節感を楽しめる日本の絶景宿&癒しの大人グルメ_1_10
季節感を楽しめる日本の絶景宿&癒しの大人グルメ_1_11

静岡県御殿場市深沢2839の1

☎0550・81・0321(10:00〜19:00)

全182室 ¥14,200〜(2名1室利用の1泊1名料金、夕・朝食つき)

www.gotemba-hotelclad.jp/

「パレスホテル東京」に新たなファインダイニング登場

『エステール』

この秋、「パレスホテル東京」に、フランス料理界の巨匠、アラン・デュカス氏が設立した「デュカス・パリ」プロデュースのファインダイニングが誕生。日本の気候風土に培われた食材をフランス料理の技法で食卓にのせる、「大地と海の出会いの物語を紡ぐ場所」として、20代の若きフランス人シェフが腕をふるう。日本は初めてのシェフだが、土地の素材をすでに研究し、軽やかで現代的な料理に仕立てている。内装は、日本人の感性を生かしたデザインで知られる「SIMPLICITY」の緒方慎一郎氏。自然由来の素材でつくられた空間は、アースカラーをベースにした温かな雰囲気に満ちている。天井までの広い窓から丸の内の緑が眺められ、昼夜ともに最高のロケーション。今、東京で最高にイノベーティブな食体験をしたいならぜひこちらへ。
スズキのグリルに干し草でスモークしたチーズソースを
「秋田産鱸 バターナッツ 干し草風味の牛乳のカイエ」。スズキのグリルに干し草でスモークしたチーズソースを。
さまざまな手法で表現したりんごと蕎麦のアイスクリーム
「ふじ林檎 蕎麦のグラス」。さまざまな手法で表現したりんごと蕎麦のアイスクリーム。
外の眺めもごちそうのひとつ
外の眺めもごちそうのひとつ。
季節感を楽しめる日本の絶景宿&癒しの大人グルメ_1_15
右がマルタン・ピタルク・パロマーシェフ。左はトマ・ムーランペストリーシェフ。
シックな個室
シックな個室。
。土佐酢でマリネしてスモークしたサバを、きのこづくしで
「山口産鯖の軽い燻製 茸のフェルメンテーション」。土佐酢でマリネしてスモークしたサバを、きのこづくしで。

東京都千代田区丸の内1の1の1 

☎03・3211・5317

(10:00〜21:00) 11:30〜14:00(LO)、18:00〜21:30(LO) 

ランチ¥6,500〜、ディナー¥15,000〜 無休

実力派シェフによる銀座の薪焼き料理店

『薪焼 銀座おのでら』

「薪焼き料理」をメインに楽しめるお店が銀座にオープン。三ツ星レストラン『カンテサンス』で修業し、オープンしたての白金『ティルプス』のシェフとしてミシュラン史上最速で一ツ星を獲得、さらに和食の修業経験も重ねた寺田惠一さんが料理長を務める。「炭と違い、薪は水分を含んでいるので、余分な脂を落としつつうま味が凝縮され、しかもしっとり仕上がります」。加えて薪の香りも楽しめるのが魅力的。メニューは和食のエッセンスを加えたフレンチベースの薪焼き料理のコース。メインは国産牛肉と鳩や鴨。薪で焼いた野菜や天然酵母の自家製パンなどシンプルで上質な味も。薪で炊いた締めのごはんも見逃せない。カウンター越しに大きな薪窯で素材を焼く様子を見ながらの食事は、炎の効用もあって癒し効果抜群。大人のディナーにどうぞ。
南部鉄器で蒸し焼きにした野菜
メインの肉の付け合わせは、南部鉄器で蒸し焼きにした野菜。野菜の味を引き出して、うま味を凝縮!
季節感を楽しめる日本の絶景宿&癒しの大人グルメ_1_19
オープンキッチンのカウンターの目の前に大きな薪窯が。
一番状態のよい国産牛を焼く
メインのひと皿。写真は山形牛のいちぼ。その日に一番状態のよい国産牛を焼く。メインはほかに鴨や鳩も。
名だたる星つきで修業したシェフ
寺田惠一シェフ。名だたる星つきで修業し、自らも星を獲得したあとも和食の『傳』やニュージーランド料理『ワカヌイ』で修業。

東京都中央区銀座5の14の14サンリット銀座ビルⅢ 9F 

☎050・3628・1295 17:30〜20:30(LO)

(休)水・日曜 コース¥20,000

What's New

Feature
Ranking